ここから本文です

最近、カエルの声を全く聞かなくなりました。 こちらは東京郊外ですが、他の地域...

tha********さん

2017/6/622:45:40

最近、カエルの声を全く聞かなくなりました。
こちらは東京郊外ですが、他の地域ではどうですか?
酸性雨やツボカビの影響で、世界的に両生類が個体数を減らしているという話もありました。

補足みなさん、回答ありがとうございます。
まだ日本にはカエルがたくさんいるようですね。
安心しました。
私のいる地域でも、以前は雨が降っていなくても湿度の高い日はカエルの大合唱が聞こえたものでしたが、最近は全くないです。
畑や田んぼがほとんど宅地になってしまったせいなのかもしれません。
蛇やトカゲもあまり見かけなくなった気がします。
代わって、ネズミ、ゴキブリ、そして最近は何と山ビルなどの嫌な生き物ばかり増えているようです。
蝉の声もほとんど聞かなくなりました。
これもヒトが招いた環境破壊の結果なのでしょうね。
地球温暖化も関係しているらしいですけどね。

閲覧数:
39
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pin********さん

2017/6/708:35:09

南関東ですが、環境下とも思うのですが、前が田んぼそのまた前が畑。
後ろが畑。

なので、今時分田に水を張りますので、夜は良く鳴いています。

あれ?雨が降り始めたのかな~・・・・と思うくらいの声です。

また自宅庭やプランターなどで冬越をするようで、体の色が白っぽくなったり,茶色くなったりしている姿を見かけます。

今は、綺麗なgreenの赤ちゃんたちが、ぴょんぴょんはねています。
おそらくカエルが食するものが未だあるのだと思っていますが・・・・

画像は、エンゼルトランペットの葉で休んでいるカエルさん。

南関東ですが、環境下とも思うのですが、前が田んぼそのまた前が畑。
後ろが畑。...

  • pin********さん

    2017/6/1313:04:10

    そうですよね。
    今はオタマジャクシから孵った、カエルの小さな小さな赤ちゃんたちも、よくみます。

    カナヘビも毎日ウロチョロ走り回っています。

    一番良い環境だな~と感じることは、毎日朝夕、雉が近所の畑に飛んできていることです。

    まだ彼らが生きられる環境なんだな~と思うとホットしています。

    画像、雉のつがいが裏の畑に来た時。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tad********さん

2017/6/1022:15:40

カエルは、全身が粘膜で覆われていて、
人間みたいな、丈夫な皮膚を持ってないので、
自然が汚染されると、
カエルが一番最初にいなくなります。


大阪の枚方では、
カエルの姿は、まず見られないですけど、
夜、田んぼの近くを通ると、
鳴き声が聞こえます。

雨の日に、淀川で自転車に乗ってる時も、
カエルの声が聞こえます。

交野の公園で、ヌマガエルを一回見て、

枚方で、ウシガエルの子供が、干からびてるのを一回見ました。

jev********さん

2017/6/623:53:15

富山、石川、静岡、三重は最近行きましたがいっぱい居ました。

静岡に泊まったときは街中だったのであまり聞こえませんでした。山の方へ行った時はいました。
石川に泊まったとき部屋の中まで聞こえてくるくらいうるさいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる