ここから本文です

知り合いで軽い脳性まひの子をもつ母親が悩んでいます。 この4月から小学校に通...

suchankun_39さん

2017/6/623:01:50

知り合いで軽い脳性まひの子をもつ母親が悩んでいます。
この4月から小学校に通い始めたその子が授業に集中できず、先生も大変
困っているようです。

電車がとても好きな子で電車博士級で何でも知っています。
記憶力がいいらしく国語はよくわかるそうですが、算数はからっきし駄目
で1+1などが何度教えても理解できないとのことです。
また時計の時間の見方も何度教えても理解できないとのことです。
その母親から数字を理解させるいい方法があったら教えて欲しいと
頼まれましたが、いい案が浮かびません。
何かいい案がありましたらお知らせいただきたく、お願い申し上げます。

閲覧数:
2,185
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山田 光敏の画像

専門家

2017/6/811:20:27

初めまして。

脳性麻痺やダウン症児などの療育を手がけております山田と申します。

授業に集中できないという多動傾向と
1+1が分からないという数概念問題は別物なので、
それぞれの療育を組み合わせる必要があります。

それでは、ご質問の1+1に関して。

例えば、
「ここにミカンが1個あります。ここにもミカンが1個あります。合わせると何個になる?」という質問に答えられるでしょうか。これに答えられない場合、数概念を1から構築する必要があります。

答えられるのであれば、数概念が不安定であり、「1」という数字と「1個」という基数と序数の関係が理解できていないのでしょう。それに「合わせて」「加えて」と「+」の記号との関係の理解。これを補強します。

療育方法を文面で書いても良いのですが、ここはきちんとした療育者に指導を受けて行うべきものなので、ここでは割愛させて頂きます。

尚、数概念問題にフラッシュは無意味です。認知速度を上げる事で改善する症状もありますが、概念づくりには効果を期待できません。


ご友人にのために、素晴らしい事です。
これからも是非、ご友人の良き相談者になってください。
あなた様のお悩みが少しでも解消されますように。

質問した人からのコメント

2017/6/9 09:36:15

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

回答した専門家

山田 光敏の画像

山田 光敏

鍼灸マッサージ師

赤ちゃんから高齢の方まで、より専門的な施術を目指しています。

銀座にございます子宝治療院の院長をしております。 施術だけではなく、招聘教授として解剖学などを担当しております。 臨床としては生後1か月の赤ちゃんから104歳の高齢者まで診てきました。赤ちゃんはダウン症や脳性麻痺と言った障碍を持った赤ちゃんの発育援助...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

comaru629jrさん

2017/6/709:57:43

そのお子さんには有効か分かりませんが、うちの子に効果があったやり方を。

七田式などで使われている「高速カード」を真似て、数字のカードを作ります。「ドット(点)」と「数字」を、B5程度のカードの表裏、両方に書きます。0~10までのカードを作り、カードの束の表を子供に向けながら、親が裏を見て数字を読み上げ、どんどんめくります。めくる動きは、後ろのカードを前に出す、という順番です。

うちはこのやり方で、ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字・時計の読み方を就学前に教え込みました。(3歳時で知能指数が67しかなく、軽度の知的障害と診断された子です。5歳時には95まで上がり、現在普通学級です。)

コツは、とにかくハイスピードで。ゆっくり呼んでゆっくりめくったほうが分かりやすいんじゃないか、と思いがちですが、スピードが遅いと障害がある子にはストレスになるそうです。

意味や理由は教えず、ひたすらめくって読み上げる。それだけです。

カードのイメージが付かなかったら、「エジソン・アインシュタインスクール協会」で名詞などのシリーズのカードを販売しているので、見本として1シリーズ(3,000円)だけ購入してみられてもいいでしょうし、七田式でも購入できるかもしれません。

私は「1+1=2」など、足し算や九九のカードまで就学前に作っていましたが、知的障害が治り、学校での授業で理解できているので、これらのカードの出番はありませんでした。(笑)

アバター

ID非公開さん

2017/6/708:59:43

算数障害(LD)かもしれませんね。
その子に合った方法でフォローしないといけないと思うので、専門家に相談した方がいいですよ。

例えば、LDの中には、文字が上手く読めない人がいます。
なぜかというと、その人の目には、黒板の文字が、まるで、コーヒーにミルクを入れてかき混ぜたみたいに、グニャグニャと見えているから、とか。

算数障害は、簡単な数字でも認識できず、数字を見ると頭痛がするという人もいます。

このように、ケースはさまざまで、これが当たり前!という前提に立った教え方では難しいことも多いです。

だから、まずは、その子の目や脳は、どのように捉えているのかを、専門的に調べた方がいいと思いますよ。

2017/6/708:42:01

専門家に聞いた方がいいですよ。多分1+1の、1自体がわからないんだと思うんです。私達は1って言われたら素直に1ってわかりますよね?疑問に思わずに習っていた事、そんなのわかるのが当たり前って思っていますよね。でも、障害がある子はその理屈は通りません。私の子は3人いますが、1人自閉症スペクトラムのグレーです。考え方自体に違いがあるので、例えば一って言う漢字。よく『何でこういう漢字なの?』って聞かれます。私は、この字はこうに書くんだよって言われていたので一は一って覚えました。でも、うちの子は何で一ってこんな漢字なの?三までは、一って言うのが増えていくのに、何で四からは三の下に一を書かないの?って言われました。確かに~。一・二・三、一にどんどん線が足されていくように見えますもんね。やっぱり、独特の感性がありますので、どうに教えたらいいのか私はたまに、特別支援学級の先生と話をしたり、プリントを貰ったり。またかかりつけの発達外来の先生に話を聞いたりしていますよ。電車がわかるとの事なので、電車の形をした磁石がありますのでそれを使って教えてはどうですか?1両ずつのやつがあって、1両+1両=2両だねって、磁石なので2両にくっつける事が出来ます。駅のグッズ売り場とかにあると思いますが、なかったらネットとかに出てると思いますのでそういうのを使うといいと思いますよ(^-^)/好きな電車だから、集中して聞いてくれますよ。うちの子も電車や新幹線が大好きなので、勉強のグッズは全て新幹線です。また上履き入れとかも新幹線です。

アバター

ID非公開さん

2017/6/701:25:23

きちんと知能検査を受けて、特性に合わせた教育方法をプランニングする必要があるのでは。そのために何校かに一校の小学校に通級指導教室があると思います。

通級指導教室も専門性の高い学級も残念な学級もあるようですが、いろいろ理解しやすいように工夫された教材がありますよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。