ここから本文です

お年寄りがみんなギンナン拾って食べちゃうのに、どうして銀杏は絶滅しないんです...

ran********さん

2017/6/810:05:48

お年寄りがみんなギンナン拾って食べちゃうのに、どうして銀杏は絶滅しないんですか?

閲覧数:
74
回答数:
6
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

czi********さん

2017/6/810:14:00

ギンナンを拾いすぎると、落ちているギンナンの数がへります

すると、好物のギンナンが食べられなくなり、お年寄りの数がへります

そうやって、ギンナンとお年寄りは、数のバランスがとれているのです

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jbj********さん

2017/6/810:47:14

イチョウは室町時代に渡来した樹木で元々は観賞用として栽培された様です。このことから国内にあるイチョウは人の手が入った栽培種であり、そこから逃げ出したものが一部、野生化している状態です。お年寄りが拾われるギンナンはその中の公園や街路樹として植栽されたものが主なのでギンナンの全体数からすれば微々たる量に過ぎません。また、これらの環境にあるイチョウは枯れたり倒木しても代わりの個体を植栽されるので基本数は変わらないわけですね。さらに、寺や寺院、公共機関などに植えられることが多いため天然記念物や保護対象になっているものもあり、実っても拾えないことも多くあります。また、食用目的で販売されているギンナンは生産農家が山の広大な畑で管理、栽培しているもので毎年、ほぼ同じ量を生産できる体制が整っているわけですね。 絶滅という話には、さらに海外の国の事情も絡んでくるので、これは国内での理由とお考え下さい。

tuk********さん

2017/6/810:38:01

ところで日本でイチョウの自生って、ある?

deo********さん

2017/6/810:36:46

臭い過ぎるギンナンは拾われないから

tyo********さん

2017/6/810:33:57

銀杏は落ちたのを拾って食べたりするので、絶滅はしませんぞ?
樹木は残る。
イチゴも実を全部食べても絶滅していないでしょ?
毎年苗を取ることができるので。
それを言うなら他の果樹も同じ。
年寄りだからと言って皆が皆、銀杏は食べませんよ?
新品種も開発されています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

koj********さん

編集あり2017/6/810:11:50

日本にある銀杏はたいてい人間が植えています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる