ここから本文です

バイタルサイン測定時の患者視点の注意点について。 看護学生です。バイタルサイ...

sor********さん

2017/6/2101:00:05

バイタルサイン測定時の患者視点の注意点について。
看護学生です。バイタルサイン(知りたいのは体温、脈拍数、呼吸数、血圧)を測定する際に、測定者の注意点というのは本にも書いてありますし

想像がつくのですが、患者視点の注意点はどういったものがありますか?
主観での自分の状態を申告してもらう、とか安静にしてもらう、とかしか思いつかないので、他にもあれば教えていただきたいです…m(_ _)m

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,685
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2017/6/2512:27:00

看護師側のバイタルサインの目的は何でしょう?
正確に患者の生命の兆候を把握する
異常か正常かを判断する
数字+周辺症状を診察する
色々あると思います。

じゃあ、患者さん側の目的は?
自分の生命の兆候を正しく把握してもらう?
異常か正常かを判断してもらう?

それでもいいですが、受け身ですよね。
看護計画的にどう書くかは別として
バイタルサインをセルフケアだと捉えて
自立 修正自立(見守り、準備、声かけ)、一部介助、全介助に
分けたとします。
全介助は今まで通りですよね。
では、もっと自立に向けた支援はありませんか?
在宅では、自分の生命の兆候は自分で判断していますよね。
体がだるいと自分で熱を測りますよね。
既往歴がある方だと、心不全で足が浮腫んできたら
悪化の兆候だとか
尿量が減ってきた。塩分を減らそうとか、先生に相談しようとか、
自分で考えますよね。
体重を測ろうとか、足を押してみようとか、血圧や脈を測ってみようとか。
そのレベルまでなれば自立ですよね。
当然、そこまでには多くの看護師の指導があったと思いますが。
血圧計の選び方、測り方、測るタイミングも含めて指導する必要があります。

今回の質問の場合、
バイタル測定において、その患者にどんな問題があって、
どこまでさせなければいけないかを最初に考える必要があります。
全部看護師が測定してアセスメントするのであれば
患者さんには協力してください。
これで十分ですよね。
問題があるから、目標がある。だからそれに向かうケア(指導)が始まる。
看護過程で考えてみてください。
頑張ってくださいね。応援しています(*´▽`*)

ビジネス看護師 原田高志

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ain********さん

2017/6/2122:37:02

声かけですね。
〜〜をしますね。
血圧〇〇でしたので、大丈夫ですね。
とか、患者目線だと声かけが最も大切です。そして私自身、看護師になった今でもそこは気を付けています。

the********さん

2017/6/2112:24:07

「痛くしないで」「正確に測ってね」とか

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる