ここから本文です

バッハの作曲年について https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ヨハン・ゼバスティ...

mat********さん

2017/6/2020:52:55

バッハの作曲年について

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ヨハン・ゼバスティアン・バッハの作品一覧

を見てて思ったのですが何故作曲した年齢が30~40代ばかりなのですか?それ以外では

作曲していなかったのですか?

補足何故かリンクが有効にならないのでもし必要なら「https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ヨハン・ゼバスティアン・バッハの作品一覧」をurl欄に貼ってください。

閲覧数:
63
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/6/2213:31:25

上から見ていくとまずカンタータと声楽曲からなんですが、カンタータと声楽曲のほとんどがライプチッヒの教会に就職してから職業として作っていたので必然的に多い。
ライプチッヒ時代が一番長いので総数でも多くなるのも必然。

下に下がってオルガンにいくと若いころのワイマール時代のものが多くなりますが、これはワイマールでオルガニストをやっていたから。

ずっと下のほうにいって協奏曲などの室内楽になるとケーテン時代が多い。これもケーテン宮廷楽長として勤めていたから。

  • 質問者

    mat********さん

    2017/6/2218:23:41

    回答ありがとうございます。質問主旨は何故30~40代「ばかり」なのかということです。10代は皆無、20代はオルガンの方にちょこちょこあるくらい、50代はカンタータがちらほら、60代は皆無。後半は衰えで覇気が薄くなっていったせいのかな、とか軽い想像はつきますが(にしても物凄い衰え方ですが(もし本当なら))、前半はどうも「バロック音楽の父」ともあろうお方が一体何故なのか、と思うのです。勉強中だったのかはたまた演奏が忙しかったのか、習作が現存していない為なのかなどいずれにしても30~40代の圧倒的作曲数を前にするといささか不自然な気がするのです。例えばショパンなんかは10~20代も精力的に作曲している訳ですし。

    もしかしたら必要に迫られないと作曲しないタイプだったのでは、とも思ってしまいます。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる