ここから本文です

自分の母親が酷いです。 自分はパニック障害の発作から、うつの薬をずっと飲んで...

アバター

ID非公開さん

2017/6/2400:13:52

自分の母親が酷いです。
自分はパニック障害の発作から、うつの薬をずっと飲んでいて、またストレスで胃も弱いです。
病気のことも、気にしすぎだとか、発作があったときは少しは気にかけてく

れたものの今では理解を深める気は全くなく、適当なことばかり言ってきます。
母親はわたしが体調を崩すと、露骨に嫌な顔をし、年中崩しているなどと言ってきます。
短大を卒業したらすぐに家を出たいと思っていましたが、試しに1月だけ一人暮らしをしてみたところ、心身ともに丈夫とはいえない自分にとって、家事をしてくれる存在はありがたいと思いました。
ずっと母親に反抗せずに育ってきましたが、卒業後もしばらくは家にいないと新しい環境で働くことなどできないと思い、母との共存を目指して少しずつ反抗したら自分の意見を言うようになろうと思っていました。
そこで、体調を損ねても悪い顔しないでと言ってみたところ、あなたは一年中体調が悪いから常に優しくなんてできない、と二度も言われました。日頃の行いが悪いなどという宗教じみたことも言われました。
なんどももう母はこういう人なんだ、と思いながらも、ちゃんと自分の気持ちを伝えれば変われるかもしれないと思い行動しましたが、返す言葉もありませんでした。
もう母親を家事をするロボットとみなす以外の方法がないと思ってしまいました。
世間的にみて毒親という感じではないと思いますし、育ててくれた親に対して酷いとか、自立できないわたしを甘えていると思う人もいると思います。
それでも今自分が感じていることは本当だし、来年の社会人一年目での一人暮らしは経済的にもきついので、母との付き合い方等でアドバイスがありましたらよろしくお願いします。

この質問は、bvboukenka_1965さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
2,816
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

熊山達也の画像

専門家

bvboukenka_1965さん

リクエストマッチ

2017/6/2408:27:49

リクエストありがとうございます。

「お母様との付き合い方」についてのご質問ですが・・・

まず、人間関係において忘れてはならない原則がります。
それは、私たち人間は皆、他人を変えることはできないということです。他人の思考、感情、行動は、コントロールできないものなのです。しかし、自分自身を変えることを学ぶことはできます。それゆえ、唯一変えることができるものがあるとすれば、それは自分自身だけなのです。

よいコミュニケーションには、次の三つの構成要素が必要です。傾聴(共感)、効果的な自己表現(アサーション)、配慮(尊重)です。悪いコミュニケーションは、ちょうどこの反対です。人の話に耳を傾けず、心を開いて自分の気持ちを表現せず、配慮や尊敬を一切伝えない、となります。

お母様もおそらくたくさんの誤りを犯しているでしょう。しかし、それらを指摘したところで何らあなたのためにはなりません。あなたがお母様のコミュニケーションの誤りを説明したところで、相手は、それを聞くことになどさらさら興味はないでしょう!

次の言い方が「共感」と「アサーション」の良い例です。
「お母さんが動揺していることはわかるわ、そして私も今、傷ついて欲求不満に感じていることを知って欲しいの」。
この言い方は、お母様の気持ちを認めつつ、あなた自身の気持ちも表現しています。

怒りや欲求不満を感じること自体には、何ら問題はありません。しかし、あなたが自分の気持ちをどのような方法で伝えるかによって、次に何が起こるかは大きく違ってくるでしょう。あなたは自分の怒りを武器として利用し、戦うこともできます。あるいは、自分の気持ちを丁重に打ち明け、それによってより深く、より意味深い関係をお母様と築いていくこともできるのです。

自分自身のコミュニケーションのどこが誤っていたのかを明らかにし、認める勇気があなたにあれば、あなたは、お母様とのより実りある関係に向けた、辛いけれども、非常に重要なステップを踏み出すことになります。

お母様の言うことが完全に馬鹿げていてバカバカしいと思っても、その発言の中に真実を探してみて下さい・・・
例えば、「あなたは一年中体調が悪いから常に優しくなんてできない!」という言葉の中には、お母様の愛が隠されていると私は感じます。なぜなら、優しくするだけが本当の愛ではないからです。この言葉の中に隠された真実とは、「お母さんは、あなたのことを一人の人間として尊重しています。それゆえ、常に優しくしなくても、あなたは一人で生きて行ける強い人間なのです!」ということではないでしょうか?

ご参考になれば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

熊山達也の画像

熊山 達也

上級心理カウンセラー

あなたが抱えている心の重荷(悩み・問題)を軽くします。

はじめまして。カウンセラーの熊山達也です。 メンタル心理カウンセラー/上級心理カウンセラー/ヨガインストラクター/マクロビオティックセラピスト (一般財団法人 日本能力開発推進協会JADP認定資格) 「私は、カウンセリングを通じて、人々の心と体に健...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/6/2409:14:05

私はパニック障害などの気分障害の原因は性格や精神的ストレスではなく、誰でも罹患する可能性があると考え、原因を根本から見直して自力で完治しました。


投薬重視で来られたなら、本当に投薬で完治するものなのかを再考するのも必要かもしれませんね。
私は精神科医に投薬の機序を説明された時に「それは頓服としてですよね?根本解決になるとは全く思えませんが?」と言ってしまいました。
医師の説明を鵜呑みにされない方が良いと思います。
長期間飲み続けることにより、どこがどのように改善するのか確認すべきだと考えます。


精神的ストレスを唯一の原因とするような風潮にはお気をつけください。


姿勢が悪くないですか?


原因は本当に精神的なストレスなのか?
現代人の生活様式や行動傾向から共通の原因を見つけられるんじゃないか?
これが私の完治へのスタートでした。
投薬なしで相当苦労しましたが、やりきった感じです。


パニック障害、息苦しさ、吐き気、めまい、頭痛、顎関節症、首肩のこり、肋間神経痛、腰痛など100にも及ぶような多くの心身の症状は自宅でのストレッチで完治しています。


その場で肩を上げずに十分な深呼吸ができますか?(腹式呼吸ではなく)
また、姿勢の悪さ、顎関節症、慢性的な首肩のこりはないですか?


自律神経失調症のような症状も含めてパニック障害は自力で治しました。
治ってから言えるのは一般的な原因解釈、治療法には本当に妥当性があるのか?ということです。
また、「パニック障害」に限らず、多くの気分障害は同様に言えることかもしれません。

内科、歯科、呼吸器科、循環器科、心療内科、精神科などで総合的に診断を受けてみてください。
1箇所に固執せずに総合的にです。
また、原因の説明、治療方針についてはご自分でも妥当性を判断してみてくださいね。

パニック障害を治した過程を元に回答します。

私はパニック障害でしたが、併発していた症状、近年で急増した原因の医学的な解釈の不明確さから原因は精神的ストレスではなく、併発していた症状を含め原因は体にあると断定して自力で治しました。

深呼吸をしたときにしっかり吸えていない、肩を過度に上げないと満足にできない、肋骨に不可解な痛みや圧迫があるなどはありませんか?
私には慢性的な息苦しさがあり、頻繁に深呼吸をしていました。
ただ、深呼吸を何度しても満足に酸素が取り込めていない感覚があり、肩も大きく上げないと駄目でした。
それが今では全くありません。

平常時
(既に息苦しい)→うつ状態、自律神経失調

何らかの緊張(電車、広場、過去のトラウマ等)※現代医学では投薬でこの状態を一時的に低減しているだけとイメージ

呼吸の乱れ

パニック発作

人間は緊張すれば心拍数の上昇や体の筋肉の緊張があるわけですが、平常時に満足な呼吸ができていれば多少呼吸が乱れても何の問題もないものの、慢性的に息苦しい状態があると多少の乱れで許容レベルを超えて過呼吸やパニック症状が生じると考えました。

では何故、慢性的な息苦しさがあるのか?
(私は息苦しい状態を数年我慢していたため、更に悪化して明確な「息苦しさ」として認知できるようになりましたが、明確に「息苦しさ」を感じない状態でも体としては十分息苦しい状態になっている方が多いのではないかと思います。)

原因は姿勢の悪さによる「胸郭の歪み」でした。

胸郭、すなわち肺を囲む肋骨の稼動不良により肺が十分拡張できず、慢性的な息苦しさに直結していたという解釈です。
骨格の歪みなんていうものがあるなら、レントゲンでおなじみの整形外科でも指摘頂けそうですが、残念ながら整形外科では問題として認知できないようです。
私は3箇所の整形外科で同時期にレントゲンを取ってみてもらいましたが、全く指摘されませんでした。

でも鏡を見れば明らかに右肩が上がって、更に右肩が前傾、左肩が後傾し、右肩が極度に上げにくい状態でした。
更に同時期にあった以下のような症状も「胸郭の歪み」「体の歪み」の存在を確信させる要因になっていました。
・顎関節症
・片側の首こり、肩こり
・右肩甲骨の痛み
・首が痛くて左を向けない
・椅子に座ると真っ直ぐにならない
・立っていると真っ直ぐにならない
→全て自力で完治させました


体の歪みに注目してみてください。

ちょっとやってみてもらいたいのですが、ヨガのポーズでよくある「後ろ合掌のポーズ」はできますか?
できれば良いのですが、出来ない場合はどちらの手が合わせにくいかで筋肉が堅くなっている側が分ると思います。
私は明らかに利き手の右側が合わせにくかったです。


この事に気がついて多くの症状を治すことができました。
深呼吸をしても肩は上がらなくなり、日常的な呼吸も非常に安定しました。


対応としては自宅でストレッチが重要だと考えます。
当初は私も整体やカイロに行ってましたが、自分で問題の箇所を感じながら取り組んだ方が効率が良かったです。
また、日常生活の中で姿勢を正すことも重要でした。
ちょっと過度に胸を張るように生活すると丁度良かったです。

特に重要なのは「第3、第4胸椎」だと考えています。
頭を下げた時に首の後ろに出っ張りがあると思いますが、それが第7頚椎でその下3番目、4番目の骨ですね。


まずは背中のストレッチを進めてみてください。


やって良かったストレッチをまとめていますので、参考までにお読みください。

・慢性的な首こりの原因と首こり解消法
http://mentalist110.seesaa.net/article/392453216.html


・猫背の本当の原因とは
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n275815


・自律神経失調症の原因
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n259331

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

編集あり2017/6/2407:16:36

間違いなく毒親ですよ。
家庭とは「封建的な閉鎖空間」
親は帝王、子は平民か奴隷とも言える程の権力差があり、モラルを武器に際限なく搾取しているのです。
https://youtu.be/6IFOwu98n6w
世の、やたら親を神扱いしろと言ってきたり、精神論・人格論ばかり持ち出す人は、きっとその人自身毒親だから、正当化しようとそう言ってきているコンプレックスの塊でしょう。そんな人の話は聞かない方が良いと思います。
子の権利と健康を守り、子の為に自己を犠牲にするのが本来の親の務めです。
宗教めいた話であれば、全ての面倒を見て下さってるのは、全能全知ないし完全無欠の神様であるとも考えられるでしょう。
無理してまで、親に感謝する必要はありません。感謝するべきは、本来先ずは親の側です。

まあ、この動画の井上秀人さんも仰っていますが、毒親問題はその性質上なかなか解決が難しいです。
ご自分の事を責める必要は一切ありません。親が悪いのです。しかし、説得を聴く相手でもありません。巧妙に巧妙に貶めてくるだけです。
難しいことですが、距離を置くのが一番でしょう。

健康の事だけはお大事になさって下さい。コンビニ弁当もカップ麺もダメ。あれは食べ物ではない。
玄米を食べると良いです。玄米単体でも完全食品と言われるくらいですから。何しろ便秘にならない。便秘は恐ろしいです。
卵かけご飯や魚や納豆と味噌汁の一汁一菜など簡単です。カレーもいいでしょう。
スパイスも大変体に良い。
インデアンカレーのカレー粉がアマゾンで売ってますから、肉野菜炒めなどに一振りするだけで、体調もだいぶ改善すると思います。
インデアンカレー カレー粉 400g https://www.amazon.co.jp/dp/B004GTEIOK/ref=cm_sw_r_cp_api_1bztzbMBK...

タンパク質も毎日しっかりとりましょう。人体は7割が水で、残りの殆どがタンパク質です。毎日、組織の蘇生に消費されます。納豆とか、豆腐とか、卵とか、肉もとりましょう。

とにかく、自分を責めないで、健康を気遣い、親との距離をとったらいいと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

michato0125さん

2017/6/2400:40:12

病気で辛いとは思います。

だけどメンタル系の病気の人と同居する家族も同じなんですよ。

お互い様と割り切っては?

お世話になる以上我慢はなさるしかないでしょう。

我慢して楽に暮らすか、自分のペースで一人暮らししていくか。
どちらにもデメリットはありますから、それを割り切って選択するのみですね。

体調が優れないなら、自室でゆっくり静養なさって、母親とも一定の距離感を保つ事ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

godbird_fireさん

2017/6/2400:40:10

私も精神病んで9年くらいなりますが理解を示してくれたのは5〜6年経ってからですね
自殺未遂してようやく事の重大さを分かったようです
だからと言ってそんなこもしないでくださいね
昔は理解がないので私も悩みましたが精神的に余計に病むしか理解して貰えないというのが現実だと思います。
ですのでもうお手伝いさんみたいに思うしかないです。精神的に悪くしないためにも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。