ここから本文です

板金塗装屋さんで働く友人から話を聞きましたが、板金塗装屋で働く従業員はほぼ社...

アバター

ID非公開さん

2017/6/2621:11:43

板金塗装屋さんで働く友人から話を聞きましたが、板金塗装屋で働く従業員はほぼ社会保険では

なく国保だと聞きました。給料から引かれる額が半端ないと愚痴られました。

普通考えれば、どんな小さな会社も従業員を社会保険に入れなければならないと思いますが。

あまりに、普通ではない社会を垣間見たので質問してみました。

閲覧数:
406
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2017/6/2719:50:13

中小企業の人事課の者です。

他の回答者様の仰る通り、国保組合の可能性があります。

建設関係の業種は国保組合が多くあります。

また保険料が高いと感じる原因に社会保険のような扶養家族という概念がないため(もとが国保なので)、世帯全員が被保険者となり保険料納付の義務が発生します。

加えて国保組合は扶養家族の人数に応じて保険料を決定するため、社会保険のように給与額で保険料が決定することもなく、その保険料は全て世帯主を通じて納付されるのでご友人が国保組合に加入している可能性は非常に高いと思います。

以上、ご参考までに。

アバター

質問した人からのコメント

2017/6/27 20:30:43

会社員で働いていて、唯一のメリットである、社会保険が無いのは大変ですね。

明日、助言してみます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hou********さん

2017/6/2621:44:34

“板金塗装屋”は

個人事業所

且つ

従業員数4人以下

ではありませんか?

“国保”は、

市区町村の国保

ではなくて、

同業者の国民健康保険

ではありませんか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる