ここから本文です

身体拘束について。

chi********さん

2017/6/2912:51:37

身体拘束について。

私は大学生で社会福祉を学んでいるものです。
以前授業で身体拘束についてのDVDを見ました。
「身体拘束が横行していた時代に、1つの病院が身体拘束を廃止し、試行錯誤しながら抑制なき介護を目指す」(福岡宣言?)ドキュメント番組でした。
そこで1つの事例がありました。

認知のあるAさんという方がいてよく徘徊をするのですが、足腰が悪く誰かの介助がないと転倒してしまいます。日中はスタッフもたくさんいて、気づいた誰かが介助しているのですが夜になると入居者50人に対しスタッフ2人という体制で、そのAさんが徘徊すると大変だというものでした。ある夜入居者の1人が吐き気を訴え緊急処置を行っているなか、Aさんが徘徊しだし止むを得ずAさんを連れて来て緊急処置を続けたがAさんが酸素ボンベを触るなどしてとても危険な状態でした。後日会議で、施設はこういった緊急時のみAさんの身体拘束を求めたが、やはり抑制はできない。病院のスタッフをと協力して、、、(病院と施設は併設されている)

というものでした。
私はこういった緊急時は身体拘束をしてもいいのではないかと思ったのですが、どうなのでしょうか。実際に介護の現場を知らないのでいろんな人の意見が聞きたいです。

閲覧数:
343
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

van********さん

2017/7/316:02:31

勉強してるとのことなのでご存じと思いますが、原則禁止だが緊急やむを得ない場合で他に方法がない場合は身体拘束もやむなし、とされています。
この事例は、やむなしと判断してもいいと思います。
当然、家族への説明や同意が必要ですが、この事例では間に合わないのでそれは後追いでもいいかと思います。

ってのが、一般的な見解かと思います。
まあこの頃にこんなルール?があったかどうか知りませんが、身体拘束廃止運動の今の考え方に照らしても、やむなし状態だと思います。

しかし、この病院は廃止を目指していたんでしょ?
だから、身体拘束やむなしの状況でも、困難を承知でかたくなに拘束しない方法を模索したのではないでしょうか。

やりすぎだと思います。明らかに仕事の範疇を超えてます。異常です。
やりたきゃやればいいですが、こんなのを良い例として広められたら、まともな職場はたまったもんじゃありません。
身体拘束やむない場合は、すべきだと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

wxc********さん

2017/6/2923:31:36

前提条件がそもそも特殊そうですね。普通の病院であればそもそも認知症かつ動き回る時点で「受け入れ不可」を出されかねません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる