ここから本文です

スイス旅行について 今年の8月に初めてスイスを訪れる予定です。今旅行に向けて...

bsj********さん

2017/7/212:30:42

スイス旅行について

今年の8月に初めてスイスを訪れる予定です。今旅行に向けて、スケジュールを立てているのですが、本や地図を見ながらのため、計画したスケジュールが実際に移動可能なス

ケジュールなのかという点が不安です。
こうした方がよい、ここは訪れるべきだという点があれば、ぜひ教えていただければ幸いです。

①関空〜チューリッヒ(チューリッヒ泊)
②チューリッヒ 午前中観光
その後、ベルンへ移動し、観光。
ベルンからインターラーケンへ。
宿泊はインターラーケンのため、荷物を置き、ブリエンツへ移動。蒸気機関車、遊覧船に乗り、インターラーケンに戻る。(インターラーケン泊)
③ユングフラフヨッホ、グリンデルワルト終日観光。(インターラーケン泊)
④インターラーケン〜ツェルマットへ(ツェルマット泊)
⑤ツェルマットから氷河急行でサンモリッツへ。(サンモリッツ泊)
⑥サンモリッツからベルニナ急行でティラーノへ。
ティラーノからミラノ経由でベネチアへ。(ベネチア泊)
⑦ベネチア終日観光(ベネチア泊)
⑧早朝、空港へ移動
⑨関空着

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
347
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

int********さん

2017/7/313:02:20

移動自体は可能ですし、スイスのいちばん有名どころを回るように組まれています。
ただし他に指摘あるとおり日程的にはかなり強硬スケジュール。気にするとすれば、

➀特に山は天気が悪ければ運が悪かったと諦められるか(順延ができないので)。
②氷河急行から二日間はほとんど列車に乗っているだけだがそれて良いか。
③山は朝は晴れていても午後から雲がかかることが多いがかまわないか。
④ブリエンツの例が回答されているが、他でもこの時期の登山電車はすし詰めのことが多くすぐ乗れる保証は無い(パッケージツアーなら貸し切りなので心配ないが)。

一方で8月上旬なら日没が9時近いので特に夕方を有効に使うという手もあります(晴れていれば夕焼けの山も絶景)。

他の場所はどれかをやめないと難しいかもしれませんが、
ツェルマットから、モンテローザが見えるところ、違う向きでマッターホルンが見えるヨーロッパ最高標高の展望台、間近でマッターホルンを見える展望台などそれぞれ別ルートなので1日で全部行くのは厳しい、他に通年営業のスキー場が数カ所ある、サンモリッツで山へ登るかなど。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ero********さん

2017/7/222:38:10

そんなに駆け足で色々周っても、意外と印象に残らないと思います。

2か所くらいに絞って、そこをしっかりと観光した方がいいです。

たとえ1か所でも、スイスは見ごたえのあるスポットが多いです。電車で移動するだけでも、観光としての価値が十分にあるくらいです。

ユングフラフヨッホ、グリンデルワルトだけでも、1週間でも十分でないかもしれません。

スイスもある意味広いので、1回の旅行で欲張らずに、何回かに分けて旅行するのが理想です。

一度行くと必ずまたスイスへ行きたくなるはずなので、お楽しみは次回に取っておきましょう。

asa********さん

2017/7/220:13:47

他の方も答えてらっしゃいますが、移動自体はできます。
2日目のことはほかの方も書かれているので、それ以外で。

まずスイスを訪れる目的は何でしょうか?
氷河特急やベルニナ急行に乗車するのが目的なら良いのですが、
マッターホルンやユングフラウヨッホを見ることが目的だと、
お天気のことを考慮されていない気がします。
ツェルマットが1泊ですので、インターラーケンからの移動日の午後に
ゴルナーグラードかスネガあたりに上がられるのでしょうが、
午後が逆光になる上、雲が出て眺望は落ちます。
ツェルマットでマッターホルンを見るなら午前中がベストです。



ブリエンツロートホルンの蒸気機関車に乗車されるようですが、
この路線はかなり人気なので、混みます。
予定している列車に乗れないことはないと思いますが、
キャパが少ないので、気を付けたほうが良いです。
ちなみに、数年前(8月)に行ったときは、山頂は霧に囲まれ真っ白。
眺望もなしで寒くてすぐに降りる羽目になりました。

グリンデルワルドは、村の観光のみだと1時間も必要ありません。
それもお土産やに寄るくらい。
もっとも、そこからリフトで眺望を楽しむなら別です。
クライネシャイデックで散策するか、
ラウターブルンネン散策、
またはミューレンからシルトホルンかアルメルトフーベルに上がった方が良いと思います。

gor********さん

2017/7/215:53:49

スイス好きの山男です

大きな書店でヨーロッパの列車の時刻表(2,000円ぐらい、表示は日本語)を買って胸ワクで旅のスケジュールを研究してください

スイスの駅には (I)と言うサインを掲げた無料のホテル照会カウンターがあります

なるべく駅の近くの宿泊所を紹介してもらってください

親切なおばあちゃんがやってるB&Bは風情がありますよ

us_********さん

2017/7/213:29:16

①関空〜チューリッヒ(チューリッヒ泊)
②チューリッヒ 午前中観光
その後、ベルンへ移動し、観光。

>>>電車移動 1時間

ベルンからインターラーケンへ。

>>>電車移動 1時間

途中、Thun 観光も可能

Thun-->インター thun湖遊覧船で移動可能

遊覧船上で、音楽隊の演奏あり


宿泊はインターラーケンのため、荷物を置き、ブリエンツへ移動。蒸気機関車、遊覧船に乗り、インターラーケンに戻る。(インターラーケン泊)

③ユングフラフヨッホ、グリンデルワルト終日観光。(インターラーケン泊)

>>>グリンデルワルド泊もよいー朝日をあびるユングフラウを眺める

④インターラーケン〜ツェルマットへ(ツェルマット泊)

>>>電車移動 2時間+

ー朝日をあびるマッターホルンを眺めるー市内、ホテルの部屋で

⑤ツェルマットから氷河急行でサンモリッツへ。(サンモリッツ泊)

>>>食事 ホテルレストランーお薦め
https://goo.gl/maps/DShAv2U1a2R2

駅プラットホーム中央の地下道を抜け、徒歩3−4分
改札口なし

眺め良し スイスフォンデュー

⑥サンモリッツからベルニナ急行でティラーノへ。
>>>2等車がおすすめ−ー1等車 団体客(特に中国)で、車内はうるさい
、、空席あれば、移動可能

>>>ティラーノ直前には、進行方向右側ーループ線路の撮影に

ティラーノからミラノ経由でベネチアへ。(ベネチア泊)

⑦ベネチア終日観光(ベネチア泊)

>>>ベネチアゴンドラ料金160ユーロ 高い、最大4名乗船

⑧早朝、空港へ移動
⑨関空着

①関空〜チューリッヒ(チューリッヒ泊)
②チューリッヒ 午前中観光
その後、ベルンへ移動し、観光。...

sas********さん

2017/7/213:07:29

欲張り過ぎな日程ですね。
せかせかした旅行がお好みなんですね。

2日目は時間が足りないと思います。私だったらこの際チューリッヒは丸ごとカットします。1日目にベルンまで移動した方が後の日程に余裕ができます。

3日目のグリンデルワルド観光は不要では?30分もあれば十分です。クライネシャイデック辺りの散策の方がよっぽどマシです。


荷物は駅から次の駅に送りますか?駅によっては預り開始が10時過ぎの場合もあります。朝イチで移動したかったのに~ということもありますので、ご注意を。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる