日田彦山線の宝珠山(県境にあるえきの看板がありました)付近のレールも流されたとありました。

日田彦山線の宝珠山(県境にあるえきの看板がありました)付近のレールも流されたとありました。 日田彦山線は、全通させるでしょうか。

鉄道ファン201閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

TBS系のテレビニュースで報じられていたようですね。 日田彦山線では、大行司駅の駅舎が倒壊したほか、至る所で線路内に土砂や流木が流れ込んで埋まってしまう事態となっているようです。 余談ながら、大行司駅で抑止されていたキハ147の2両編成は無事だったようです。 2012年7月の九州北部豪雨でも日田彦山線では、築堤の崩壊や土砂流入などの被害を受けていますが、この時は2週間ほどで復旧しています。 今回の豪雨による被災状況の全容がまだわからず、復旧に要する期間も当然わかりませんが、さすがに開通はさせると思います。 仮に早期に復旧できても、久大線花月川橋梁の流失によって、列車が日田まで行くことはできず、また別回答させてもらったとおり、夜明駅に代行バスを待機させるスペースもないことから、添田駅あるいは彦山駅と日田駅との間でバス代行が行われるのではないかと思っています。