ここから本文です

DeNAの黒羽根と日本ハムのエスコバーがトレードになりました。

瀬戸内48 STU48さん

2017/7/618:35:05

DeNAの黒羽根と日本ハムのエスコバーがトレードになりました。

DeNAはどうして捕手を放出するんですか?
しかも獲ったの外国人投手

閲覧数:
895
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2017/7/706:48:48

恐らく1軍での出場機会に恵まれないので、球団と黒羽根本人が模索した結果だと思います。

黒羽根自体は、肩も良く打撃も悪くない捕手です。しかし、ベイスターズの捕手陣の現状として、一軍の戸柱・高城・嶺井と未だ若いですし、完全に入る隙が無いです。

黒羽根は4番手捕手ですからほぼ一軍のゲームに出るのが、困難です。

2軍では、西森・網谷・亀井と言う経験不足ではありますが、網谷などの様なかなり若い捕手もいるので、育成が基本のファームでも黒羽根が出るのが難しいと言う事も言えます。

エスコバーに関しては、ベイスターズが現状手薄なのがロングリリーフで尚且つビハインド投手です。

ベイスターズにいる敗戦処理の投手は、一軍にいる平田、二軍の国吉と進藤ですが、先ずビハインド投手なのに点差を広げられてしまう投手たちですから、ある程度打線が打つチームなので、ある程度の長い回を投げ抑えれるタフな投手と言う事でエスコバーだった可能性が高いです。

エスコバー自体は、コントロール難がある投手ですが、左で150km前後の球を投げるのでセの球団にいないタイプですし、今いる左のリリーフである砂田&田中はキレで勝負する投手で、速球派の左腕のエスコバーが欲しかったのだと思います。

また、ベネズエラ出身なので、ラミレス監督と4番 ロペスの出身国でもあるため途中加入でも大丈夫だと言う判断で成立したと思います。

「エスコバー」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

coo********さん

2017/7/620:31:22

戸柱、嶺井、高城。

これだけの捕手にメドがついたらクロは出してあげるべき。

今横浜は外国人枠が余ってます。

それと繋ぎでロングが出来る投手が居ません(特に敗戦時)。

エスコバーは横浜のニーズにぴったりです。

ハムは大野一人という捕手事情、大谷や中田が居なくなるという来年以降のチーム構築の編成上クロとエスコバーのトレードはとてもいい条件ですよ。

これからの横浜は優勝が絡んで来るチームです。

只勝った負けたではなく、どう勝つか?どう負けるか?を考える必要のあるチームだという事を理解していない人が多過ぎます。

mil********さん

2017/7/618:42:19

横浜は捕手が5人(育成を含めると7人)しかいない現状で、捕手を放出する戦略は極めて異質です。

2017/7/618:38:31

黒羽根は戸柱と高城の活躍で
出場機会減りましたし賛成です

日ハムでレギュラーなれるか
どうかはわかりませんが。

相手側が左の助っ人てゆうのが
よくわかりません。
若手の野手とかならまだしも
納得でしたが、なぜエスコバー

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる