ここから本文です

柔道で大外刈を掛けてもなかなか相手がこけません。コツとかありますか?

アバター

ID非公開さん

2017/7/719:58:57

柔道で大外刈を掛けてもなかなか相手がこけません。コツとかありますか?

閲覧数:
42
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/1316:10:06

大外刈は、技を掛ける時、前傾姿勢にならず、自分のお腹を出すようにして掛けます。また、相手の顎を自分の前腕で引っ掻けて上を向かすようにすれば相手はバランスを崩し、楽に技が掛かります。他に、襟を持った拳で、相手の顔を押すようにするのも効果的です。どちらも一種の裏技ですので、瞬間的に決めて下さい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tet********さん

2017/7/720:11:03

相手の重心を刈る側の足にかけるようにする。 引手をしっかりひく。 相手にもたれかからない。

マサトさん

2017/7/808:00:49

こんにちは。

相手を崩してないから相手が耐えられるのです。
引手を下へ下げ、釣り手を相手の鎖骨から胸辺りに宛がって引き付けることです。
そうすれば、相手の重心が刈る側の脚に傾きます。
そこを刈る。

wbu********さん

2017/7/1203:49:30

簡単に言えば、引き手は下に引いて、釣り手は相手の顎を押す。そーすれば相手はバランス崩せますよ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる