ここから本文です

アメリカではホームスクーリングがあるそうですが、あれって日本人も受けられるん...

アバター

ID非公開さん

2017/7/1013:13:07

アメリカではホームスクーリングがあるそうですが、あれって日本人も受けられるんですか?

インターナショナルスクールに日本人が入学できるように、ホームスクーリングでアメリカの教育を受け、飛び級でアメリカの高校や大学に進学することは可能でしょうか?

例えばアメリカ国籍を持つ日本人の子供が日本に帰国後、アメリカのホームスクーリング制度を利用する…みたいなことはできますか?

閲覧数:
774
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jam********さん

2017/7/1514:22:13

ホームスクール用のオンラインスクールを利用すればできますよ。海外から受講することができるオンラインスクールもあります。

州によって規定が違いますが、私の住んでいる州ではホームスクールでオンラインスクールを使う場合、各単元修了ごとに先生と電話またはスカイプでやりとりをして、先生が単元の内容を生徒が理解していると確認したところで単元の試験を受け合格すると、次の単元に進みます。コースを修了すると州のEOC(end of cource)という試験を受けて、そのテストの点数で成績が決まります。

うちの息子はアメリカの公立校に通っていましたが、数学だけ2学年上のクラスを取るために、ホームスクール用のオンラインコースを取り、普通は1学年かけるコースを4か月で修了しました。州民は無料ですが、州外や海外からでも有料で受講できます。合格点で修了すれば州の公立学校の単位に認められます。ペースは本人が決められるので、やる気があれば、数年早く高校を卒業することも可能です。

息子が受講したオンラインスクールです。(州外と国外は中学と高校のみ)
http://www.flvsglobal.net/students-families/how-global-school-works...

ただし、オンラインスクールのサイトも先生との連絡などすべて英語なので、少なくとも片親が英語ができないと困ると思います。そのあたり、日本でインターナショナルスクールに子供を送るのと同じです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/7/16 21:10:45

詳しい回答ありがとうございました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

chi********さん

2017/7/1100:04:03

インターナショナルスクールでも、就学義務の履行とは認められていないので、ホームスクールでは言うまでもないでしょう。
アメリカの高校に入学するのは、アメリカでは高校が義務教育のため、現地に居住していることが条件です。つまり一部の私立を除き、外国人では入れません。
さらに大学となると、高校での成績の実績によって入れる大学が決まってきます。

bjs********さん

2017/7/1020:12:47

州によって規則が違います。 最近はオンラインコースもあります。
お生まれになった州のホームスクールの規則をみられると良いと思いますよ。
年に一度の・全州のテストが必要かと思いますが。
飛び級などは、その学校に入学されるときのテストで決められます。

ori********さん

2017/7/1016:12:31

>アメリカではホームスクーリングがあるそうですが、あれって日本人も受けられるんですか?

アメリカへの合法的な長期滞在ビザを既に持っていれば、理論的にはホームスクーリングできます。
ただし、家庭で親が子供を教えることが前提なので、親が英語をネイティブレベルに読み書き出来て、アメリカの歴史や政治経済をアメリカの教科書に沿って教えられるだけの知識が無ければ、無理です。
親が教えられなければ、お金を払ってチューターを雇うことは出来ます。

>ホームスクーリングでアメリカの教育を受け、飛び級でアメリカの高校や大学に進学することは可能でしょうか?

子供のペースで学習できるので、家庭で教えている間は飛び級は自由です。ただし、ホームスクールでの学習能力を査定するために、ホームスクールの子供たちが受ける学年最終のテストがあるので、それを受けないと「何年生の科目終了」は証明できません。

大学に入るには高校卒業程度の知識があると言う証明と、SAT(またはACT)という標準テストを受験(年に数回ある。何度受けても良い。)して、その点数を志願時に大学に送る必要があります。先にも書いたように、ホームスクールでも学年レベル毎に学年最終テストを自宅で受けて、それを承認団体から承認してもらうことによって、何年生のレベルの学習が済んだかどうか認定があるので、それを高校の教科レベルに受けて、高卒レベルの学力があることを証明しないといけません。または、科目ごとのACTやSAT試験を全ての必須科目で受けて満足する点数を取るか、高認試験(GED)を受けないと高卒レベルとは判断されません。

高校に入学してしまうと卒業単位数での制限があるので、飛び級している子供は高校は入らないで、そのままホームスクールで高校の勉強するのが良いです。
(中学まで飛び級していなければ、ホームスクールから普通の高校に通うことは可能です。)

公立の大学では18歳未満はアメリカで一人で生活できる成人とみなされないので、入学を受け付けない4年制大学もありますが、私立であれば、本人が例外的に優秀であれば、かつ、高卒と同程度の学力と知識があると(SATテストなどで)判断されれば、個別交渉によってなんとでもなります。(私立大学としては、そういう学生を入学させることで宣伝になりますから。)
ただし、公立の大学でも18歳未満が「聴講生」として授業を取ることができ、定期試験も受けていれば、その科目の単位を18歳になって正式入学許可されたときに、卒業単位に含められるので、卒業は早くできます。
または、18歳になるまではコミュニティカレッジ(2年生大学)に通い、そこで4ン年生大学にトランスファー出来る単位を取っておいて、18歳になったら4年制大学に移る事でしょう。

>例えばアメリカ国籍を持つ日本人の子供が日本に帰国後、アメリカのホームスクーリング制度を利用する…みたいなことはできますか?

その子が二重国籍だとすれば、日本滞在中は日本国籍として滞在しないと3ヵ月以上はVISA無しでは日本に滞在できないので、日本の法律が適用され、16歳未満は年齢に応じた義務教育を受けないといけないでしょう。日本は高校は義務教育ではないので、16歳以上はどうしようが勝手です。しかし、そもそも日本ではアメリカのホームスクーリングを日々実践するためのサポートがありません。(例えば、ホームスクーリング用の教科書が入手できない。)
例えば、アメリカのホームスクーリングで16歳で2-3年飛び級している日本人の子なら、そのままアメリカに残っている方が、色々な面で本人も幸せでしょう。

大体、一番先にも書いたように、ホームスクーリングするためには、少なくとも小学生・中学生レベルでは、子供が自習がまだできなくて、親が子供を教えないといけないわけで、親の英語がネイティブレベルでなくて、アメリカの社会や歴史や経済を十分に知らない日本人の親が独力で自分の子供をホームスクーリングできるとは、思えませんので、仮定しているようなこと(最終的に日本に帰国するような家庭が、アメリカ滞在中だけホームスクーリングをする、というようなこと)はほぼ起こりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる