ここから本文です

電磁気の半径aの円形状の導線に定常電流I を流しx軸上のxだけ離れた点におけるHの...

アバター

ID非公開さん

2017/7/1214:16:41

電磁気の半径aの円形状の導線に定常電流I を流しx軸上のxだけ離れた点におけるHの大きさをビオサバールの法則を使って求める問題で、どうして水平成分のdHの周回接線線積分が0になるのかわかりません。対称性だから

と書いてありますが実際計算すると分子にxの項がきてxが0の時以外は0にならない気がします。教えてください

閲覧数:
41
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alb********さん

2017/7/1300:46:30

ある場所でのdHの水平成分は、そのちょうど反対側の水平成分と逆向き同じ大きさになり打ち消し合います。円のすべての点に関してこれが言えるので0です。

x軸を円の中心を垂直に貫く方向にとってあるものとして回答していますが、解決できたでしょうか?

アバター

質問した人からのコメント

2017/7/13 02:16:07

ありがとうございます!解決しました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる