ここから本文です

給料の強制執行・借金返済について。

アバター

ID非公開さん

2017/7/1215:53:27

給料の強制執行・借金返済について。

相手 給料 手取り 15万
養育費 6万/月(強制執行済み)
借金 返済残額 29万(公正証書に強制執行の文面あり・全支払期日経過済み・2万/月の約束でした)

この場合、借金のほうの給料差し押さえの強制執行するにあたり
第三債務者は法務局に供託すると思いますが、
①養育費・借金がそれぞれ月いくらの金額になるか教えていただきたいです。
養育費は給料の1/2まで・借金は給料の1/4までというのはわかっていますが・・・

②また、供託なれば金額がきまるまで養育費の振込はストップしますか?
どのくらいで金額がわかり、支払われるようになるんでしょうか?

③また、供託で決まった金額が養育費の6万に満たなかった場合は、差額分は滞納分として
借金の支払いが全額終わったあと、毎月の6万にプラスして給料の1/2に達するまで滞納分も合わせての支払いになるんでしょうか?
それとも6万に満たなくても滞納にはならずに、借金返済が終われば
元のように6万の支払いに戻るだけでしょうか?

④供託なった場合は、毎月どのようにお金を受け取るんでしょうか?

⑤競合するメリット・デメリットは何でしょうか?

詳しく教えてください。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
46
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/7/1216:46:26

① 請求金額の比率で按分します。
② 振込の可否は債務者次第です。「どのくらいで金額がわかり」の部分は裁判所の配当手続きで変わりますが、二週間程度です。
③ 裁判所の配当手続きです。
④ 裁判所から呼出があり、その書類を持って法務局で貰えます。
⑤ 競合は、債権者のことですから、比較はできないです。競合しない方がいいですが。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。