ここから本文です

保菌検査と健康診断 町内会の夏祭りで食品を扱う上で保菌検査をすることになっ...

han********さん

2017/7/1313:32:19

保菌検査と健康診断

町内会の夏祭りで食品を扱う上で保菌検査をすることになっています。
私は会社の健康診断で検便をしたばかりなので、保菌検査は辞退する予定です。

検査にはお金がかかり町内会費から捻出されるので、健康診断の結果をコピーしようかと思っています。

しかしながら、健康診断のどの数値、部分が保菌に関する結果なのかよくわかりません。

健康診断の検便と保菌検査の検便は別ものですか??
同じでしたら結果のどの場所を見ればよいか教えて下さい。
宜しくお願いいたします。

閲覧数:
139
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mi_********さん

2017/7/1316:59:12

多分なんですが
一般的には食品会社や飲食店、つまり食物を扱う会社の健康診断でない限り、
普通の健康診断の検便は
便中ヘモグロビン定性
もしくは
便潜血反応
という項目で、結果値は(+)とか(-)表記になっているものかと思います。
これは便中の細菌を見る検査ではなく、便中にヘモグロビンが含まれているかどうか、つまり便に血が混じってるか混じってないかを見る事で大腸癌を発見するのを目的とした検査です。
一方、食品を扱う上で行う便検査というのは、細菌検査の事で、その人自身が食中毒を起こす病原菌を持っていないかどうかを便を培養して行う便検査です。
この場合は食中毒を起こす病原菌である、下痢原性大腸菌、サルモネラ菌、赤痢菌が便中にいるかどうかを調べます。

よって、便中ヘモグロビン定性(便潜血反応)と保菌検査は全くの別物です。
そして過去に保菌検査を受けた事があるからと言って、どんなに短いスパンでも主催者側(会社側)から受けろと言われたら受けなくてはいけません。
何故なら今の状態を結果に繁栄させる必要があるからです。過去に検査に引っかからなかったからと言っても、その後普通に生活(飲食)してればもう感染のリスクがあるので、自分の判断で辞退はすべきではないです。

質問した人からのコメント

2017/7/18 09:36:59

なるほど!!
目先の出費を考えるよりも安全性ですよね。
今から検査を受けられるか聞いてみます。
 回答、ありがとうございました。

「町内 会 お祭り お金」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる