ここから本文です

ベニカナメモチが褐斑病にかかってしまいました。 トップジンM水和剤で殺菌しよう...

アバター

ID非公開さん

2017/7/1717:48:42

ベニカナメモチが褐斑病にかかってしまいました。
トップジンM水和剤で殺菌しようと思い先日、ホームセンターで購入しました。
取扱説明書を見てみると「使用回数」が記載されていました。

これは、どういう意味なのでしょうか?
同一の樹木にその回数以上使うとダメなのでしょうか?
明記された回数以上使うとどうなるのでしょうか?
回数を制限しても、1回当たりに使う量にもよると思うもですが・・・
どなたか教えてください。

閲覧数:
180
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2017/7/1718:01:58

簡単に言えば、耐性菌が出来て効果が無くなると思って下さい。
それ故に、菌剤は違う系統の薬剤を交互に使うか、更に違う薬剤を使うかして耐性菌の発生を防ぐ必要が有ります。
既にトップジンM(チオファネートメチル)に対して、耐性菌に罹病している可能性も有り、必ずしもトップジンMが効果が有るとは限りません。効果が見えなければ、薬剤を変えてみる事です。

アバター

質問した人からのコメント

2017/7/17 18:23:20

早速のご回答有難うございます。
なるほど、そういう事でしたか・・・
よく分かりました!
アドバイス頂きました様に、違う系統の薬剤と交互に使ってみる事にします。
大変勉強になりました、有難うございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる