ID非公開

2017/7/20 4:24

33回答

宇宙人についつの質問です。

宇宙人についつの質問です。 11光年離れた恒星から独自の信号が送られ、それは宇宙人なのではないかという憶測が飛び、専門家が否定をしていました。 これに対し、政府が宇宙人の存在を隠していると陰謀論を唱えている人もいるらしいのですが、本当にそうなのでしょうか? また、我々地球人を除く、宇宙人って存在するのでしょうか? そして、映画のように地球を侵略しにくるような野蛮な宇宙人はいたりするんですかね?

ベストアンサー

0

確率的にはわずかですが、地球と交信可能な知的生命体が存在する可能性はあります。 ですが、侵略されるとは考えにくい。 なぜかといえば、科学技術を発展させるためには、協調性が必要であり、協調性を手に入れるためには、他者に共感する能力が必要不可欠だからです。 そのような宇宙人がいる星では、全員が幸せになるためのルール作りも、ある程度なされているでしょう。 ルールによって、侵略が悪いことだと決められていたら、簡単には侵略が始まらないのではないでしょうか。 もっとも、宇宙人の国が独裁国家だったりすれば別ですが… それから、ご存じかもしれませんが、陰謀論は話半分に聞いておいた方が良いです。 陰謀論は、論理的に間違っていたとしても、『もしかしたら当たっているかもしれない』と思わせることで真実味をおびてきます。 頭ではなく、心に働きかけるのが、間違った陰謀の恐ろしさです。

その他の回答(2件)

0

科学は常に反証可能な仮説を立てその仮説に対し実験や検証がなされ是か非か検討される。どんな仮説にも否定する人は常にいる。 陰謀説を唱える人は大抵似非科学を信じる(または作る人)ですよ。 似非科学は自分の(注目を集めたいなどの)満足の為、反証を良しとせずかたくなに信じる(信じさせる)ものです。 宇宙人はどこかにいると考えるのが無難でしょう。知的生命体は宇宙のどこかにいると思います。でも今はその確証はありません。近い将来それが見つかるかもしれませんね。地球外生命体の発見が先か、知的生命体の存在確証が先かいずれにしても大ニュースになると思います。 野蛮な宇宙人に気をつけろという科学者は多数存在します。人間自身のことをを考えればそれには頷けるところもあります。過去西洋人がアメリカ大陸という新世界で先住民に行ったことの歴史を考えると、宇宙人は怖い存在であることが容易に想像できます。 比較的そのことをまじめに考えた番組のURLを貼っておきます。 http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3918/1.html

0

人はホモサピエンスだけの称号です。 地球外知的生物です。