ここから本文です

派遣元会社Aから、派遣先会社Bに、出向している派遣社員C。契約期間は2カ月毎...

angel_idolさん

2017/7/2210:54:16

派遣元会社Aから、派遣先会社Bに、出向している派遣社員C。契約期間は2カ月毎の延長制。

Cへの給料として、
BからAへ時給1500円支払われ、AからCへ時給1000円支払われる とした場合(細かい条件は略)にて、
もしBがCの仕事ぶりを即気に入り、Cには長期に渡ってウチで働いてもらいたいと思った時、
2カ月ごとの契約更新の際に、
Bが直接Cを、時給1000+α円で雇用(正社員としてではなく、バイト的な感じで)に切り替えれば、
BにとってもCにとってもいいような気がするのですが、
実際Bからそういった話があまり提示されないようなのは、何故でしょうか?
法律上禁止されているのでしょうか?

閲覧数:
236
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鈴木圭史さんの画像

専門家

yc_khgapさん

編集あり2017/7/2214:16:23

社会保険労務士の鈴木です。

ご指摘のようなスキームだとCさんのみを派遣元Aから引き抜いたという点だけでみればB及びCにとって好都合ということがあるかも知れません。

ただ、派遣元Aの大切な社員CをBに引き抜かれているわけなので、派遣元AはBと今後契約をしないという選択肢をとるでしょう。
その実績をその他の派遣元会社が知りえるとBとの契約を控えるかもしれません。

法律上は問題ないですが、商慣習上、派遣契約上、派遣元Aの了承を取らないとBはC1名のみを社員にしたという点でしかメリットがなく、その他の人集めで苦労をしいられます。

どの業界でも人の引き抜きは丁寧にやらないと遺恨を残します。
そんなこんなで無用なトラブルを回避するという観点から一般論としてBからの提示は多くはないというのが実情でしょう。

質問した人からのコメント

2017/7/29 05:41:23

その他の方も含め、回答ありがとうございます。

>法律上は問題ないですが、
>その実績をその他の派遣元会社が知りえると
>Bとの契約を控えるかもしれません。

この部分が特に参考になりました。

回答した専門家

鈴木圭史さんの画像

鈴木圭史

社会保険労務士

労務リスクの改善のプロ

関西弁で丁寧に対応する社会保険労務士です。 教えて!goo(NTTレゾナント社) 認定専門家/okwave 認定専門家/読売新聞大阪本社マイベストプロ 認定専門家/経済産業省後援ドリームゲートアドバイザー。 ●重点取扱分野 http://www.draft-sr.com/ 労働相談...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pas_de_chatさん

2017/7/2215:51:47

そもそも前提条件が正しくありません。
派遣と出向は別のもので、派遣の場合は派遣会社の社員が、企業等から頼まれた仕事(この仕事に・いつまで)のために「派遣」され、契約の範囲で指揮・命令を受けて「仕事」というサービスをする商取引です。
ゆえに、BからAに払われるものは給料ではなく、給料も含んだサービス代金・派遣
料です。Aはその中からCに給料を払って、Cに関する社会保険料等も払い、会社の経費等も払い…で残った部分を利益としているのです。
AとBの派遣契約期間、それに合わせたAとC雇用契約期間後に直接雇用されること、場合によってはそれぞれの期間内であっても直接雇用されることは法的に問題はありません。
しかし、「派遣」というきっかけで会社に来た人の仕事ぶりを見て、気に入れば引き抜くという商取引の慣行上Aの商売を否定するような事をすれば、それ以降の派遣が受けられなくなる事が考えられます。1人をバイト的(短時間労働者)として雇用するだけのためにやるにはリスクが大き過ぎます。Cも直接雇われてラッキーというほどの待遇の向上が見られる話でもありません。中途半端なバイト的雇用なら、人を雇うことのプロである派遣会社に残った方がはるかにマシな事もあります。
最初から直接雇用を意識する、いい人材だけを確保したい、ハズレの会社に直接雇用されるのを避けたいのであれば、「派遣」という仕組と「紹介」という仕組を組み合わせた「紹介予定派遣」として始める事だってできます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jteojpolgs5uさん

2017/7/2212:02:43

>B「いや。Cさんとは直接雇用したいと思っているので、次のAさんとの更新は無しの方向で」
A「そうですか。了解しました」

そんなマヌケな営業はいないでしょう。こんなマヌケぶりが知れれば、会社からこっぴどく怒られますよ。

普通は、契約書に派遣労働の提供が終わった後に直接雇用する際は、人材紹介を経て行うものとし、その際には紹介料を払うという文言がありますよ。私の契約書にもそうありますし。

ですから、A社が派遣社員を引き抜かれておしまい、なんてことにはなりません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tengoxidbさん

2017/7/2211:35:01

派遣会社Aのメリットが、何も無いです。
派遣会社Aは、派遣社員Cが働くことで収入源を得ているので、簡単なことではないです。
派遣社員Cが本当に欲しい人材なら、派遣先Bは派遣会社Aに高額な紹介料を支払って直接雇用にします。

そこまでして欲しい人材かどうかです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ichicacommさん

2017/7/2211:11:39

たまにBからCに直接うちにこないか?というようなことがあるようですが、基本はCはAから来ているわけだからAを通さないといけません。
もちろん能力があれば直接雇用の方がBCはいいと思いますが、だいたいはCが直接雇用してほしいというだけであってめったにそういう話はないです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。