ここから本文です

宅建士が活躍できる業界は、不動産業以外にもある理由って何でしょうか??

アバター

ID非公開さん

2017/7/2223:23:23

宅建士が活躍できる業界は、不動産業以外にもある理由って何でしょうか??

閲覧数:
193
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

田中勲さんの写真

専門家

2017/7/2510:54:05

金融機関であれば、不動産を担保にして融資しますので社員で宅建士がいると重宝されます。

市役所であれば、用地課などで土地の買収業務でも重宝されますよ。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

田中勲さんの写真

田中勲

不動産業

欠陥住宅評論家が仲介手数料無料で住宅購入を支援

・ ・ ◆専門家としての運営サイト ・仲介手数料無料のゼロシステムズ ・非破壊検査の田中住宅診断事務所 http://www.0systems.com/ ◆テレビ・ラジオ番組出演歴 http://www.0systems.com/media.html ◆著書 『こんな建売住宅は買うな』(幻冬舎出版) ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

「宅建」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/7/2311:16:04

宅建資格として関連して土地、建物と絡む業種なんかは
宅建資格を活用できるとこではあるかと思います。

今は大学でも一部、不動産学部というのもありますし
土地、建物と全く無関係の会社はなく
直接的ではなく間接的として関与していくマーケットとしては
あり得るということでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ofdxua8265さん

2017/7/2300:11:50

不動産に関わっていない会社は、ひと昔前まではありませんでした。

今でも会社が大きければ、不動産を扱う部署があると思います。

それを踏まえると、建設、金融、鉄道なんかはイメージができるかと思います。
土地や建物を扱う業界ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。