ここから本文です

同じ相手と復縁再婚しました。

アバター

ID非公開さん

2017/7/2418:50:54

同じ相手と復縁再婚しました。

どうしても避けられない用があって何年ぶりかに再会した時、父親に対する子どもの反応に心が動きそれが決め手になりました。

離婚した理由はゲームばかりして育児や家事の手伝いをしない事や、暴言を吐き、しつこい性格の悪化に私が耐えられなくなったからです。

離婚した後、自由になり身軽になり、お金の余裕はありませんでしたが楽しい生活でした。

今は復縁再婚して2年以上経ちましたがこれはこれで楽しい生活です。
でも、昔となにが変わったのかわかりません。

ゲーム好きなのは今も同じで、私はその気持ちを知ろうと自分もゲームをやりました。
ハマって子どもと遊び、主人を放っておく事もあり、苦言を言われたらそれはお互い様ですの一言で片付けました。
暴言やしつこい性格は、夫婦で仲良くする時間を作ると徐々にそれらの面は収まっていきました。

今は子どもに関係する行事にも一緒に参加してくれますし、遊びもしてくれて、家事も手伝い、仕事も真面目です。
主人が言うには私も変わったそうです。

正直、これがいつまで続くのか怖いです。
一般的なご夫婦は将来の仲違いを想像して不安になったりするものですか?

相談内容が散らかってしまいすみません。

閲覧数:
3,183
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yan********さん

2017/7/3116:17:30

お二人とも人として、親として成長したのです。


離婚を考えたときに最後まで決断を鈍らせるのが「情」です。

お互いが「情」だけは残していたんですね。

お子さんにも感謝ですね。

末永くお幸せに!

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/7/2609:54:52

幸せ過ぎて怖いって感じですかね?
いい事ですよ!御幸せに!

tar********さん

2017/7/2421:58:10

恐らく、本心から嫌いになった訳ではないと思います。

若い時と言うのは、考え方が硬い。
お互いに、相手の非を責め続けた事で離婚になってしまった。

しかし、離婚して離れて見えて来る物も有るし、あれほど嫌だった事が「本当にそれ程の事か?」と思う事も有ると思います。
そして、人は考え成長します。

そうしたいろいろな事のタイミングが良かった。

もし、心底嫌いになり軽蔑するような相手なら、復縁再婚は無かったはず・・・。

今を生きて駄目なら離婚すればいい、と言う意見もありますが、それは自分視点なだけで、子供や関わる人を不幸にしても自分を優先する考えでしかない。

復縁再婚をする以上は、失敗しない覚悟は持って欲しいですね。
また泣くのは、親の決めた事に従う事しか出来ない「子供です」。
二度と泣かせない責任がありますよね!。

大事な事は、夫婦双方が、良くなるための話し合いや努力をする事。
片方だけが頑張ったり、我慢しても、何一つ良くなりません。

syu********さん

2017/7/2419:11:58

復縁も元サヤ
再離婚も元サヤっちゃ元サヤ

そんな見えない未来心配するより今を生きたらどうです?

いいじゃんダメならダメで
また、離婚すれば。
言い方冷たいかもだけど
元サヤですから
やっぱこの人ダメだでいいんじゃ?

そんなことより、自然体でいられるよう今を生きたらいいです

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる