ここから本文です

慢性腎炎の疑いと言われました。 下腹部がチクチクした痛みがあったので尿検査と...

sip********さん

2017/7/2520:46:43

慢性腎炎の疑いと言われました。
下腹部がチクチクした痛みがあったので尿検査と血液検査、CTをしたところ慢性腎炎の疑いと言われました。
潜血とタンパク尿がでていました。
チクチクした痛

みは尿石だろうと言われましたが、石はCTでは見つかりませんでした。
下腹部のチクチク感、膀胱炎でも潜血、タンパクは尿にでてくるので膀胱炎だと思っていたのですが、一ヶ月後にまだ出ていたら腎生検の話もでたので出来るだけ塩分取らない生活をしています。

血液検査では腎機能、他の値も全て正常範囲でしたが、正常範囲でも慢性腎炎になるのでしょうか

曖昧な質問で申し訳ありませんが何か些細なことがわかれば膀胱炎の症状のほうでもいいので教えていただけるとありがたいです

閲覧数:
668
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mhs********さん

2017/7/2812:12:37

まず、慢性(糸球体)腎炎では、「痛み」は発生しません。
また腎炎の経過の中で、最終的に腎機能低下するケースはありますが、「腎炎が存在する」=「腎機能が低下する」という事ではありません。「腎炎」と一言に言っても、その種類や病期の違いもあります。
「尿潜血」は、尿路結石・膀胱炎などの尿路の炎症などでも、起こりうる非特異的な所見ですし、「尿蛋白」も炎症に伴い出現する事もあります(また腎炎が本当に存在するなら、尿沈渣上、「円柱」が出現していることが多く、それも重要な証拠の一つになります)。「痛み」があったとのことですので、この「炎症」や「結石」が存在した可能性もあるのではないでしょうか。
まず、大事なのはそれらの因子を除外した(ある程度の interval を置いた)上で、なお尿所見が残るなら、「腎炎の存在」を疑った上で、何度か状況証拠(年に複数回の尿検査で、やはり同じように有所見である、など)を揃え、専門医の判断で「慢性腎炎が存在する可能性が高く、将来的に腎生検まで施行して、腎病理を確かめておく必要がある」と判断された場合のみ、腎生検を受けることを検討されればよいと思います。

質問した人からのコメント

2017/7/29 07:49:58

とてもわかりやすく詳しくありがとうございました!
相変わらずたまにチクチクした痛みが続いていますがはっきりさせるためにも次の尿検査でも異常があったら色々な検査をしていこうと思います

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる