ここから本文です

田舎の養護学校 田舎の養護学校が全寮制だと知り、ビックリしています。交通の不...

mom********さん

2008/7/1208:29:57

田舎の養護学校
田舎の養護学校が全寮制だと知り、ビックリしています。交通の不便な地域で通いにくいからだとは思いますが、小学生から寮に入るそうです。 その地域では、あまり普通の学校で障害児学級を作ったりはしないそうです。
私は首都圏に住んでいますが、中学までは学校に障害児学級があり、養護学校は高校的な役割だと思っていました。

田舎の学校では障害児学級みたいなクラスは何故つくれないのでしょうか。小さいうちから寮に入るのは可哀相だなぁって思ってしまいました↓↓

閲覧数:
1,703
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mai********さん

2008/7/1209:10:02

青森県の西津軽郡内には特殊学級のある小・中学校はないです。貴方がいう通り、郡内の障害児は森田学園という、つがる市にある全寮制養護学校に入ります。

何故ないか、郡内の小~中学校は、少子化で統廃合し、今は全校で学校バス通学を行い、徒歩通学者は全体20%で、他は学校バス通学生です。

公共機関が用意する学校バスは健常者用で、乗降に時間をかけられません…障害児が居れば、バスで問題発生しても、バイト運転手では対応不可…。

又、一学年約15~20人位ですから、障害児学級を作れば一対一でしょう(笑)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kir********さん

2008/7/1212:21:38

障害児施設に勤めていました。
公立の障害児施設の横に県立養護学校の分教室があります。
近所の通学できる生徒も一部はいますが。山奥なので幼稚園の年齢から入所していることもあります。
熱心なお母さんは週に3,4回面会にこられますが1年に数回のお宅もありました。
軽度の方で家の方ががんばるお宅は通所でやっていますが、重度で年齢が上がるにつれ親の年齢も上がってくるので入所したきりになりがちです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

az_********さん

2008/7/1210:24:35

特別支援学校(旧養護学校等)の設置は都道府県、特別支援学級(旧特殊学級)の設置は市町村、対象も特別支援学校が比較的重い障害、特別支援学級が比較的軽い障害であり(あくまでも法律上の基準であり、親の希望と行政上の運用で、軽い障害の子が支援校に入ったり、重い障害の子が支援級に行くことは可能です)、特別支援学校に一本化し特別支援学級を作らないというのはあり得ません(公立の場合の話であり私立はどちらも可能です)。首都圏であっても、小等部・中等部がある特別支援校は必ず有り、小中学校を特別支援級に一本化しているわけではありません。
人口が少ない地域では、特別支援学級に通う児童の絶対数が少ない場合があり、首都圏の学校のようにほとんどの小中学校に作るほど人数がおらず、いくつかの学校に集約する場合が有ります。学齢児童が少ない地域では、複数の市町村が共同して設置する事も可能なので、近傍の人口の多い市が設置している特別支援学級を共同設置という形にして、通学可能にしている場合も有ります。この場合に送迎は親任せに成るの事も多いので負担が大きく、寮のある特別支援学校を選択せざるを得ない場合も多いと思います。
特別支援学校は、寄宿舎を設けるのが本来の姿なので、寮が有るのは特別なことではないです(但し書きで寄宿舎を設置しないことも出来るので必ず有るわけではありません)。寄宿舎が有っても近くの子は家から通えるのが基本なので、全寮制は少し特殊な形態と思います。
質問者が言うような全寮制の特別支援校は、自然に囲まれた気候の良い場所で、入所施設的な運営を行っている特別支援学校ではないかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる