ここから本文です

子供の頃に読んでいた本を最近になってまた読みたくなったのですが、タイトルが思...

a_y********さん

2017/7/2705:05:47

子供の頃に読んでいた本を最近になってまた読みたくなったのですが、タイトルが思い出せず質問します。

子供の頃なのではっきりと思い出せないのですが内容は、
眠ると違う世界に行き冒険をする話だったと思います。また、夢の世界で死んでしまうともう夢の世界にいけない
と言う感じだったと思います。

あまり覚えている所が少なく分からないかもしれませんが、分かった方回答宜しくお願いします。

補足13年ほど前に、中学校の図書室で読んでいました。
また、参考になるかは分かりませんが
[レイン]というタイトルの小説も一緒に読んでいたような気がします。

閲覧数:
95
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mus********さん

編集あり2017/7/2802:15:33

夢の中で死ぬともうその世界へは行けないという特徴からすると
『 シフト ー世界はクリアを待っているー 』だと思います。
作:うえお久光
時期などからハードカバー版でしょう。
電撃文庫版ではなく。

https://www.amazon.co.jp/dp/4840231125/

  • 質問者

    a_y********さん

    2017/7/3022:46:50

    これです。
    表紙を見て思い出しました。

    ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ぽん太さん

2017/7/2705:31:28

aur********さん

2017/7/2705:26:51

パッと思いついたのは「ネシャン・サーガ」ですが、どうでしょうかね…

お金持ちな祖父のもと車椅子で暮らしているジョナサンという少年が、眠ったときに夢見る世界(ネシャン)でヨナタンという健康な少年となり、冒険する話です。

ファンタジーに分類されますが、現実世界のキリスト教(またはカトリック)とネシャンの世界での信仰を根底では密接に絡ませており、現代児童文学には比較的珍しい宗教的要素の強い小説だと感じました(日本では、ということかもしれませんが)。

お話はジョナサンが祖父や屋敷のお手伝いさんに、夢の中での出来事を語る場面と、ヨナタンとしてネシャンの世界を旅し色んな出来事を経験する場面とが入り混じっています。

…いかがでしょう?
また他に思いついたら書き込みます。何歳頃(小学生とか大人になってからとか)に読んだか、文体や挿絵、なんでも良いので他にヒントがあれば教えて下さいw

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる