農学部に所属しています。 生物の生態についての以下の文章の空欄を教えて欲しいです。 ・異種間の相互作用 異なる種間の相互作用 資源をめぐる競争(種間競争) 捕食(食う-食わ

農学部に所属しています。 生物の生態についての以下の文章の空欄を教えて欲しいです。 ・異種間の相互作用 異なる種間の相互作用 資源をめぐる競争(種間競争) 捕食(食う-食わ れる) 寄生(一方による搾取) 共生(相互に利用) *( 1 ):生物の活動のために( 2 )されるもの 例.空間・場所 植物…光、水、CO2、栄養塩など 動物…餌など 種ごとの資源の選択的利用→( 3 ) ・種間競争とニッチ ( 4 )(生態的地位):ある生物の空間(生息場所)や資源(餌など)の利用の仕方 ニッチの重複→激しい競争→( 5 )(競争的排他) ( 6 ):競争する種同士が空間や資源を分け合う(例.すみ分け、食い分け) ・捕食作用 捕食:動物が他の動物を餌として食すこと 捕食にともなう食う・食われるの関係 →個体群密度の( 7 )の一因

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

最小律 限定要因と 住みわけ、食いわけ ニッチ どちらかの種の絶滅 密度低下