ここから本文です

私は今大学生です。

hap********さん

2017/8/623:30:58

私は今大学生です。

数ヶ月前に付き合いはじめた彼は、お寺の次男で、将来はお坊さんになるそうです。

最初は、まだ学生だし結婚とか考えなくていいと思っていましたが、友人から「大学で付き合ってた人と結婚するなんてよくある話でしょ」と言われ、最近意識するようになってきました。彼とは喧嘩もしますが、その度話し合って仲直りして、仲良く楽しく付き合っています。もちろん大好きです。だから、結婚することに抵抗はなく、むしろ結婚したいと思うほどなのですが、やはり引っかかってしまうのが、将来はお寺に嫁入りすることになるということです。

私の家は宗教など全くと言っていいほど関わりがないので、宗教的なからみは問題ないと思います。ただ、彼から「お坊さんの父だけでは生活が苦しいから母が高収入の病院で働いていて、ギリギリ大学に通えている」と聞いて、将来は私も働かなきゃいけないのかと不安になってしまいました。先程述べたように、私の家は宗教に関わりがなくて、知識も全くと言っていいほどないので、全部が不安です。

このままでは不安で、純粋に付き合いを楽しめなくなってしまうのではと思ってしまいます。

お寺に嫁がれた方は、どんな気持ちで結婚を決意したのか教えてください。

閲覧数:
127
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

loo********さん

2017/8/700:05:35

お寺に勤務していたので回答致します。

私の元職場はたくさんのお寺を管理する仕事で、
住職はもちろん、後継者や奥様とも日常的に関わっていました。

お寺によって経済状況がバラバラで、
一概にこうだと言えるものはありません。

経済的に裕福で本山の役員をするようなお寺だと、
檀家さんが寺の雑務をしたり、お弟子さんがたくさんいるため、
相撲部屋の女将的なポジションを奥様がこなします。

質問を見る限り、
檀家が100軒以下の一般的なお寺のようですが、
そういうお寺は共働きが基本です。

お寺の奥様には教師が多いです。

お寺で毎月行事があれば、
準備や掃除などに協力する必要がありますし、
木や石が多いお寺なら管理がとても大変です。

それにお寺に嫁ぐと行事両親との同郷が基本です。

庫裏というお寺の敷地内に生活用の建物がありますが、
裕福なお寺だと新しく庫裏を建て増しすることもありますが、
普通のお寺だと近くの家を借りて通い住職になる事も多いです。

寺の嫁は愛想が良くて社交的であることが求められます。

檀家信者が自分の家に出入りするので、
挨拶やちょっとした会話を自分から発信しないといけません。

近所のお寺の住職と飲み会や会合もあるので、
挨拶したり結構気を使う立場ですが、
寺は完全に男尊女卑の世界なので、
出しゃばらず気がきいて働き者の嫁が喜ばれます。

婦人会がある場合も多いので、よそのお寺の奥様とやり取りしたりする事もありえますよ。

でも次男坊なら長男が跡を継ぐのでしょうか?

その場合は嫁に負担は少ないかもしれませんね。

私はお寺で働いている時に見合い話がひっきりなしに来て、
独身坊主もたくさんいましたが、
寺への嫁入りがどうしても受け入れられなくて辞めました。

坊主は平日も家にいる時間が長いし、
飲み歩く人も多くて、
近所の目も厳しいですし、
盆年末にお出かけなんてできませんよ。

20年後には半分の寺が潰れると言われていますし、
経済的に裕福な暮らしができるお寺は少数派です。

彼と別れたくないなら何も知らずに嫁入りして仕方なく覚えていく方が賢いかもしれませんよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

arf********さん

2017/8/623:47:30

自分の先輩がお寺の長男さんです。
自分は幼稚園勤めでしたが、幼稚園のすぐ隣にお寺があり、先輩の父親の園長先生は園長と寺の住職を兼任してました。

先輩はゆくゆくお寺を継ぐのでその準備をしていて、お葬式などの行事で幼稚園の業務から外れることもありとても大変そうでした。

まぁ、これは自分の先輩の場合ですが
まず、共働きになるのは今のご時世覚悟した方がいいかと。
共働きには子どもの面倒を見るのが大変である代わりに収入に余裕ができるという大きなメリットがありますからね。
親御さんにお子さんを預けられそうなら共働きは選択肢に入れるべきです。

お寺の方の場合、お盆休みなどはありません。それに土日も葬式などで潰れることもあり、大変な仕事だと思います。
ただ、必ずしも坊主にする必要はないようです。
知り合いの住職さんが2人いますが、どちらも普通の髪型です。

ひとつ言っておきたいのは、お寺の住職さんは大変な仕事です。場合によってはあなたも檀家さんとの付き合いに顔を出さなくてはならなくなるかもしれません。でも喧嘩しても仲直りできる大好きな彼氏さんなら、信じて一緒に支え合う覚悟を決めるべきだと思います。

不安になりそうなことも書いてしまいましたが、彼氏さんとお幸せになれるよう祈ってますよ。

koc********さん

2017/8/623:43:17

「坊主丸儲け」

という言葉を聞いたことがありませんか?

莫大に儲かるお寺もあれば、

経済的に共働きを余儀なくされるお寺もあるでしょう。

将来の経済状況を見極める事は大切なことでしょう。

しかし

>将来は私も働かなきゃいけないのか

という事は、あなたは結婚したら「専業主婦」になるつもりなんですね?

結婚が「好いた惚れた」ではできない理由の一つに

あなたの結婚相手の条件というものがあります。

彼は、まだ大学生なので「結婚」を視野に入れていないと思います。

現代社会での女性の活躍は昔とは違い、多くの収入を得る女性も

います。少子化の一つの原因とされていますよね?

あなたが、今、結婚相手として彼を見ているのであれば、

彼はNGになるでしょう。

しかし、まだ大学生。将来どういう風になるのかなんて

分りません。大学に行って「専業主婦」を目指すのも

おかしくありませんか?

結果として「専業主婦」になる人はいるかもしれませんけど…

なので、今は彼との恋愛で人生経験と女性磨きを積めばいいと思います。

ハッキリ言って、お寺のお坊さんは「宗教信者」ではなく

「宗教で生計を立てている、ただの人」ですよ。

その部分を深く考える必要はないと思います。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる