ここから本文です

エンジンフラッシングオイルについて質問です。

アバター

ID非公開さん

2017/8/1022:28:53

エンジンフラッシングオイルについて質問です。

ネットでの評価は賛否両論ありますが、ワコーズなどの有名ブランドでもあまり期待しないほうがいいですか?それどころか使わないほうがいいと言う意見も。

閲覧数:
1,048
回答数:
19

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rep********さん

2017/8/1022:50:25

5000km程度のサイクルで、定期的にオイル交換している個体なら全くの不要。逆にシリンダー壁やメタルのオイル皮膜をそぎ落としたり、溶解させる事のデメリットのほうが多い、ワコーズ等も例に漏れず。
オイル下がりや上がり等でブローバイの多いやれたエンジンならそれなりの効果も期待できるが、それとて根本的な修理をOHで行わなければ意味がない。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/18件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

n_e********さん

2017/8/1710:07:37

基本的に”賛”は無いです。
業者の宣伝以外ではメンテのイロハも知らないド素人が書いてるくらいで
読むに値しません。

稀にフラッシングが都合よく合致するような汚れ方をするのでしょうが
そもそも調子が悪くないエンジンに何かしてもそれ以上良くなることは無い。
調子の悪いエンジンのどこが悪いのかは調べてみないとわからない。
わけで、問答無用にフラッシングする意味がわかりません。

一時流行った腸内洗浄みたいなものですね。
リスクばかり大きくてプラスの効果が出ることはまず無いです。
腸内とかエンジン内部とか一般人には見えないところが汚れている
という心理的不安を煽った商法なのでやや悪質です。

can********さん

2017/8/1708:56:29

エンジンの調子が悪くもないのに、どうしてそんなものが必要なのか教えて欲しいぐらい。

tin********さん

2017/8/1708:53:08

フラッシングオイルの成分は灯油に非常に近いです・・・・(#^.^#)

オイルの代わりに灯油を入れたい方は使ってください・・・・(#^.^#)

win********さん

2017/8/1423:12:14

十万キロ越えのタイミングベルト交換時に見ると
綺麗すぎて部品組み込みの時のマジックが見えました
それだけ綺麗だとフラッシングの必要も有りません
一万キロオイル交換でそのレベルがキープ出来ます
それが出来ないのでフラッシングでごまかすのでしょう
必要な人は整備ができないのが原因です
ごく単純な原因が多いです
3千キロオイル交換でもスラッジだらけも有りますので
適性整備で充分できますよ
最近ではメーカー仕様が間違ってるのも原因の1つですね
自身で整備基準を決めてするのが一番ですよ
ご参考までに・・・・

tem********さん

2017/8/1208:20:15

フラシングオイルは使わないほうがいいです。
何年もエンジンオイルを交換していなく、エンジン内部がスラッジだらけで異常な状態のときに仕方なく使うってのがフラッシングオイル。

https://www.youtube.com/watch?v=tf8_tqUqHVY

有名ホンダチューナー・スプーンの市嶋代表が、この動画の3分40秒ごろにフラッシングオイルは絶対ダメと断言してます。このDVDは書店で一般販売されてたVTECクラブというDVDです。
私のような一般人がいうより説得力があると思います。

フラシングオイルは使わないほうがいいです。...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる