ここから本文です

そば屋さんとうなぎ屋さんって、暖簾に妙な文字が書いてあることがありますが、あ...

アバター

ID非公開さん

2017/8/1501:30:05

そば屋さんとうなぎ屋さんって、暖簾に妙な文字が書いてあることがありますが、あれって楷書体じゃなくて当て字とか他の書体なんですか?

うなぎ の真ん中の文字が 「ふ」みたいな風にかか

れていたり。

閲覧数:
87
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ney********さん

2017/8/1501:38:00

そば屋さんの「そ」は「楚」、「ば」は「者」のくずした変体仮名で書かれてます。全国各地のおそば屋さんで、よく見かけるくずし字です。
うなぎ屋さんの「ふ」にみえる「な」は「奈」をくずしたもので、現在私達が使っている「な」も「奈」をくずした仮名です。

「古事記」なんて全部漢字で書かれているので(まだ「かな」がない時代)
あれを「当て字」と言えば「当て字」ですが、
昔はわりと自由に漢字をあててたんじゃないですかね…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる