ここから本文です

なぜダニエル電池で負極のZnが溶けるのですか?ボルタならHよりもイオン化傾向が高...

hii********さん

2017/8/1513:10:16

なぜダニエル電池で負極のZnが溶けるのですか?ボルタならHよりもイオン化傾向が高いから溶けるというのはわかるのですが、ダニエルで亜鉛があるのはZnSO4でありイオン化傾向に差がないはずです

。なぜそのままの状態でなく溶けるのですか?

閲覧数:
221
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hig********さん

2017/8/1513:47:47

そもそも電池の溶ける溶けないは水溶液が関与しません。ですからボルタ電池もHよりもイオン化しやすいから溶けるのではなく、Znと、陽極として繋がっている「Cu」よりもイオン化しやすいから溶けます。
つまり金属に触れている水溶液は関係ありません。
これを踏まえて下図をご参照ください。

そもそも電池の溶ける溶けないは水溶液が関与しません。ですからボルタ電池もHよりもイオン化しやすいから溶けるのではな...

質問した人からのコメント

2017/8/15 14:52:15

水溶液じゃないんですね!ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tor********さん

2017/8/1513:52:40

亜鉛の他にイオン化しやすいものが無いのですが。電池につかわれているものを全て書き出してみてください。電解液に亜鉛イオンを含むものを使っているのは、他の金属イオンが混じると、実際の電池では電位や電流に影響を及ぼすからです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/8/1513:48:51

正極の銅の方がイオン化傾向が小さいからです。
仮に、ボルタ電池の電解液を硫酸亜鉛水溶液に変えても、亜鉛が負極になるはずです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる