ここから本文です

製造業(日用品雑貨)の経理をしているのですが、 この度、工場サイドから返品を...

アバター

ID非公開さん

2017/8/1821:11:29

製造業(日用品雑貨)の経理をしているのですが、
この度、工場サイドから返品を受けた商品を手直しをして再度、新品として
販売したいとの要望をうけ、原価計算上の取扱をどうすべきか悩んで

います。

例でご説明すると、商品コード A001 というものがあります。

今迄は、純粋に様々な構成品、工程を得て、A001が出来ます。(製造原価が出ます。)
それに対して、要望の返品品を手直しして、作られるA001は同じA001でも、原価計算
において、使われる構成品も工程も変わってしまいます。
本来であれば、A001Rとかと商品コードを変更してしまえば、問題はないと思うのです
が、工場サイド側からの要望としては、純粋な新品も手直し品も同じA001として扱い
たいとのことです。(当然、棚卸原価もA001でひとつになります。)

同様の対応をされている方がいらっしゃいましたら、どの様な対応にて対処されており
ますでしょうか?
また、返品を使用して製造するばあい、その返品品の原価は、どのような決め方をされ
ておりますでしょうか?

文面が、非常に分かり辛く申し訳ございませんが、宜しくお願い申し上げます。

閲覧数:
28
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun_jun_kwさん

2017/8/1823:16:58

管理会計上の仮原価をどう設定すれば良いか、
という疑問ですよね。
A001の原価自体を変えるしかありません。
想定される返品率と手直しにかかるコストを、
A001の原価に上乗せして管理原価を作れば良いでしょう。
棚卸等は、その原価に基づいて計算すれば良いです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。