ここから本文です

茶臼岳登山について。

アバター

ID非公開さん

2017/8/2100:07:08

茶臼岳登山について。

一昨年9月ごろでしたでしょうか茶臼岳登山に挑戦しました。2000m近い山に登るのは初めてでしたが周りはおじちゃんおばちゃんばかりでいけるのではと考えていました。服や靴も全く買くことなくユニクロで行きました。
でも峰の茶屋跡あたりまで来た時に天気が急変。物凄い勢いで雲が動きダウンを着ていても寒さで震えが止まらなかったのを覚えています。
前置きが長かったのですが9月の茶臼岳の服装として理想的な格好を教えてください。具体的な商品名を教えていただくとなおありがたいです。

閲覧数:
930
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eig********さん

2017/8/2101:28:33

ダウンは風を止めないのでダメですよ。
しかも、行動中に体温が上がって汗をかき、汗で衣服が湿った休憩中に風に吹かれると急激に体温が下がります。
ダウンは休憩中に体を冷やさないように着るだけ。
行動中に風で冷える場合は、ウィンドブレーカーが有効です。

2000mってことは南アルプスのでなく、那須の茶臼岳ですよね?気温は1500m付近で10〜15℃ですかね?
だとすると私だったら、

行動中
メリノウール化繊混紡のベースレイヤー(下着)
化繊の長袖シャツ
ウィンドブレーカー
化繊の長ズボン
メリノウール化繊混紡のソックス
靴は足に完璧に合ったもの

バックパックに入れておく装備(常識的に)
フリースもしくは軽量のミッドレイヤー用ダウン
ゴアテックスのレインウェア上下
ツェルト(簡易テント)
エマージェンシーシート
軽量のウレタン座布団(モンベル等で売ってます)
という装備で行きます。

実際に適切な装備ってかなり個人差や体調に影響されます。装備はある程度の幅をもって準備してください。

仮に、転倒して怪我して動けなくなり、救助が来るまで一晩野宿しなきゃいけない場合を想定して、低体温症にならない装備をバックパックに入れておくべきです。
足を骨折して野宿を余儀なくされビバークしていると、夜中に雷を伴う暴風雨になるなんてことも十分ありえます。もしレインウェアもツェルトもなく10℃で一晩雨に晒されたら、確実に低体温症で死にます。真夏のトムラウシ山の大量遭難なんか有名です。
レインウェアは必須ですよ。ゴアテックスでも上下で3万円あれば買えます。3万円で生死を分けると思ったら安いもんです。

具体的な商品については、モンベルや、石井スポーツなどの登山専門店で、いかにも山登ってそうな店員さんに、9月に茶臼岳に登るのですが・・・とアドバイスしてもらってください。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

g10********さん

2017/8/2119:36:30

正解は無いですよ

持ってる物全部着ても寒い位なら即帰らないと

普通は秋ならダウンともう1枚くらい防寒で最後は雨具着ます

それでだめなら即撤退

vvc********さん

2017/8/2118:23:25

登山用品店へ行かないのはなぜ?

fjm********さん

2017/8/2110:29:05

ダウンの上にレインウエアを着れば十分だと思います。

dru********さん

2017/8/2107:42:41

茶臼岳は冬は雪深で風も強いですし、せめて7〜8月くらいの挑戦が好ましいかと思いますが‥
普通に登ればなんてこと無い山ですので、確かに登りやすい山です╰(*´︶`*)╯
ダウンだと風も雨も通すので、確かに寒そうですね。。
ジャケットはお持ちで無かったのでしょうか?
雨具も兼ねて一枚あると良いです。

col********さん

2017/8/2107:31:43

風による汗冷えって山ではホントに恐ろしいです。
下手すれば低体温で行動不能になりかねません。
ユニクロのウェアはいくらドライとかエアリズムといっても吸い取った汗の乾きは登山用のベースレイヤーと比べたら遅いので、風による冷えの怖さを知ったのなら先ずはベースレイヤーを検討されたら如何でしょうか。
或いは、ユニクロで通すなら着替えの肌着を何枚か持って行って、寒さを感じたら思い切って肌着を着替えちゃうという手もアリですが。
また、雨具のハードシェルや風よけのウィンドシェルなどは風が出たら汗冷えする前に直ぐに着るというのは山のセオリーです。
ベースレイヤーやシェルジャケットの具体的な呼び名や商品名はメーカーによって千差万別なので、いろいろと比較検討してみると良いと思います。
尚、登山ウェアというのはそれぞれのウェアに対して役目は一つです。ダウンは保温ですから温めた空気を外に逃さないためにカバーしガードするジャケットを何か着る事とセットでの使用が前提です。街着のように保温とガードをダウンで兼用させるものではありません。あくまでインナーとしてのダウンです。
那須岳は風が強い事で有名な山です。また雷の通り道としても有名ですから是非ゴアテックスやウィンドストッパーのシェルジャケットの導入を検討されると良いと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる