ここから本文です

借地権と所有権について。

aki12130さん

2017/8/2600:37:01

借地権と所有権について。

家を建てる際、それぞれのメリット、デメリットを分かりやすく教えて頂けるとありがたいです。

閲覧数:
21
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/8/2601:39:46

借地権の場合、初期投資が少ない。ただし維持費は所有権より高い。
借地権を売るには、地権者の合意もしくは、裁判所で借地非訟事件を起こさないと、借地権は売ることができない(よって、売却には手間とお金がかかる)。
地代を払って、信頼関係を破綻させるような行為をしなければ、借地権も続く。建物が消滅しても、表示して、2年以内に再建すれば、借地権は消滅しない。やる気になれば、借地権は半永久的に維持できます。

所有権は、初期投資が高い。
維持費は安い。売却も簡単。

これぐらいでしょうか?

質問した人からのコメント

2017/8/30 08:08:29

シンプルに分かりやすくご回答頂きありがとうございました。
手が届く範囲だと借地権になりそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。