ここから本文です

一軒家がありその隣にビルが建つ予定です ですがビルが建つことにより一軒家に陽...

fykswa7483さん

2017/8/2722:55:06

一軒家がありその隣にビルが建つ予定です
ですがビルが建つことにより一軒家に陽が当たらなくなり
洗濯物が乾かなくなるなど色々な被害だでます
ですがビル側も莫大な
お金を出してる為ビル

を建てるのをやめません

ですのでそのビルを建てるのを中止させるためには
法律や憲法の名前を出さないと納得出来ないそうです

自分が考えたのは
冬至の日に8時〜16時間中4.5時日光が当たれば合法となります
逆に言うと3.4時間日光が当たらなければ違法となります。
これを受任制度という

ですが友に相談したら
ただの日照権の説明みたいな感じがするから、プリントに書いてある「洗濯物乾かない......」のとこ入れて、平等じゃないみたいなこと書いたら良いと思うと言われました。

文を作るのが下手なので
私の考えを付け足しという感じで文を完成させてほしいです

お願いします

一軒家,ビール,洗濯物,受任制度,日照権,法規制,建築基準法

閲覧数:
32
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

za53742_1113さん

2017/8/2908:44:03

建築基準法の範囲内であれば法的に逆らう事は出来ません、地域の法規制に法り建築確認申請書に不備がなければ致し方ないのです、

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。