ここから本文です

何故、五胡の前秦は華北を統一したのに、

nek********さん

2017/8/2722:58:03

何故、五胡の前秦は華北を統一したのに、

東晋に負けて、天下統一を逃したのですか?

閲覧数:
107
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/8/2800:07:08

漢族の有力貴族でさらに名宰相でもあり名将でもあった王猛が375年が急死したこと。
東晋には謝安、謝石、謝玄らの人才が揃っていたこと。
長江の険に守られているので攻撃はたやすくなかったこと。
中原平定の後間が無く将兵が疲れていたこと。
漢人と五胡の連合国だったこと。
苻堅が極端に異民族を優遇したため。
苻堅が滅ぼした旧皇族をそれぞれ重用したため。
苻堅は諸民族を糾合するという理想に駆られていたこと。
朱序が裏切ったこと。

  • 2017/8/2819:53:57

    東晋には謝安、謝石、謝玄らの人才が揃っていたこと。
    他に桓沖 劉牢之

    朱序が裏切ったこと。
    苻堅は謝石に示威し、降伏をうながすため、朱序を派遣した。しかし朱序は苻堅の意に反して、前秦の大軍が合流する前に攻撃するべきだと、謝石に勧めた。そこで謝石は謝琰に勇士8000人を選抜させて淝水を渡って挑戦させた。苻堅は本隊をわずかに後退させたが、朱序がその軍の後ろにおり、「堅敗れたり」と触れ回った。苻堅の大軍は統制を失い、敗走するにいたった

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fig********さん

編集あり2017/8/2813:50:45

前秦の符堅は誇張もありますが
先遣隊25万、符堅自ら指揮する騎兵27万、歩兵60万を指揮して東晋に引導を渡すべく、383年南下しました

対する当時の東晋は北府軍団の劉牢之や西府軍団の桓沖など優秀な指揮官がいました

寿春城に到着した符堅の大軍が完全に集結する前に劉牢之ら東晋の北府軍団が淮水の畔の肥水で攻撃を仕掛け大勝しました

前秦の軍は出身母体の氐族は勿論、滅ぼした前燕の鮮卑族や羌族など諸民族連合軍です
符堅は理想主義者で投降した諸族の有力者を重職に任じていました

肥水の戦いで負傷した符堅を救ったのは滅ぼされた前燕から亡命者慕容垂の軍でした
この時は符堅を助けましたが
翌年、慕容垂は燕(後燕)を再興
それに続き、諸民族も独立
符堅は羌族に捕らえられ、肥水の戦いから僅か2年後の385年処刑されて前秦は滅びてしまうのです

上辺だけの理想のみでは諸民族を統制することができなかったというわけです

一方、東晋は劉牢之ら北府軍団が領土を前秦から奪回している最中に中央で王族の一人司馬道子のクーデターにより混乱

これを切っ掛けに怪しげな術を使うカルト化した道教集団を率いた孫恩の乱や北府軍団と西府軍団の主導権争いにより東晋も衰退

西府軍団の桓玄が東晋の安帝から禅譲されて楚を建国、東晋は滅亡しましたが
僅か3ヶ月後、今度は北府軍団の劉裕がクーデターを起こし桓玄を討ち、宋を建国するのです

ina********さん

2017/8/2800:31:40

異民族が漢民族を支配している状態ではコミュニケーションが上手く機能しません。
北魏や清のように漢化してしまえば大丈夫なのですが、前秦では色んな言語が使われていたので指示が正しく伝わりませんでした。
それが大きく表れたのが淝水の戦いです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる