ここから本文です

103万の壁についてです。

アバター

ID非公開さん

2017/8/3112:35:49

103万の壁についてです。

これがあるせいで1ヶ月あたりのバイトの給料を85000円以下になるように抑えなさい、扶養が外れることがないようにしなさい、と母から言われています。
この壁がなくなれば世の中、もっともっとバイトしやすくなるのになあと思います。
何でこんな壁があるんですか?

閲覧数:
270
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gaianoasaさん

2017/8/3113:31:00

そんなの気にしないで、どんどん働いて、どんどん税金を納めてください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/3122:59:38

貴方の母上がご自身の節税のためにおっしゃっているのです。
壁を作っているのは母上です。


何故税金を払うのが言うやなんでしょうかね?
なぜ、貴方の自立を阻むようなことをおっしゃるのでしょうかね?

私なら、気にせずどんどん稼げ。といいますがね。

2017/8/3113:27:55

国民年金だからですよ。社会保険に加入していれば、それが130万円の壁に変わります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/8/3113:26:53

別に、そこまでに抑えなきゃどこかからお叱りを受けるとか、罰金払わされる強制的な壁じゃないですよ。
それ以下から稼げない人は一人では生きていけないから、養ってる人の負担を軽くしてあげるね、ってことで、扶養でいることで受けられるメリット…税金が安くなったり、保険料がいらなくなったり、それらがあなたがたくさん働くことよりも、利があると親が思うから、その範囲内で働きなさいよ、と言われてるだけ。

その範囲を半端に外れると、保険料やら税金やら負担が増えてしまうし、損にならないように働こうと思ったら、学生だったら学業があるんだから、そうもいかないでしょ。

フリーターならば自分の稼ぎで完全に生計を立てて、自立できるようになれば関係ないこと。学生や子どもが小さいとか、持病があるとか、事情がありたくさん働けない人と、その人を養ってる人のための制度。

あなたを縛っているのは壁じゃないよ。

koori999さん

2017/8/3113:23:10

なんでかといえば、あなたのような扶養されている人がいる場合は税金を安くしてあげようという制度です。

103万はその扶養されているというラインです。

つまり、103万を超えると親の支払う税金が高くなるのではなく、安くしてもらっている特典がなくなるという事です。

そんなのなくなればいいのにという事は、折角の特典を無くせばいいのにという事になるという事ですよ。

sui_sui_xxさん

2017/8/3113:13:57

扶養控除は特別に税金を安くしてあげましょうという制度です。
ですから扶養控除がなくなると税金が高くなるのではなく普通に戻るだけです。
でも人間の心理として今まで安いとそれが当たり前で、元に戻ると高くなったと思うそれだけのことです。
つまりそれは扶養控除の問題と言うよりも親の心構えの問題です、子が扶養控除を外れるということはある意味で子が成長して親離れをしたということで、多少税金が増えても親としては歓迎すべきことのはずです。
それを何時までも子離れできない親が多少の税金にこだわって扶養を外れるなということ自体がおかしいのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。