ここから本文です

義父の一周忌に、義母の親族がたくさん来て長居して食事して接待が大変だったので...

アバター

ID非公開さん

2017/9/421:40:06

義父の一周忌に、義母の親族がたくさん来て長居して食事して接待が大変だったのですが、これは普通ですか?

私の祖父の一周忌は、祖父の子どもである父の兄妹とその孫の私達や従兄弟達くらいでした。祖母方や私の母方親族は告別式などは来ましたが、一周忌は来ないか、来ても長居はしませんでした。

義父の親族の接待ならまだ分かるのですが、義母の親族の接待が大変なのがちょっと疑問でした。一日中、朝から夜遅くまで大変でした。

閲覧数:
434
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ajyun71さん

2017/9/509:11:04

そういうのが普通の家もあり、主様の婚家はそうだったということです。自分の実家ではこうだったのにと言っても意味のないことです。私の本家の実家でも法事というと宴会状態で9時間くらい飲み続けていて母はとても大変でした。
婚家では親戚づきあいが希薄で、法事後の食事会では誰もお酒を飲みませんので1時間半ほどで終わります。それはそれで驚きましたが、いろいろな家があるなという感じでした。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/9/500:28:48

これが風習って言いますか・・全く知らない人も来てあの人のこの人の息子や・・と言われても接待する側も選んでいる訳にも行かず、こちらも急いで帰りたくても行かずって言うのが法事です。(2度と会えない親戚)
私も昨年従妹の法事があり来て下さいと言われ行って来たら全く知らない人ばかりでこんなに親戚がいたの?とこちらも驚き、、お先にと帰る訳にも行かず最後まで居たこともありました。
帰ってから挨拶のお電話したら先方も誰なのか判らんと話していました。
これは大昔からの風習って物だと思います。
今は現代っ子の方が多いから身内だけで集まると思いますよ。

yayowachiiさん

2017/9/422:18:47

こちらでもどちらの場合も
配偶者の兄弟はもちろん、
故人の兄弟もきて
飲んだり食べたりは当たり前です。

夜までつづきますよ。貴方の実家が普通とか普通ではないと言う問題ではありません。

そのような地域、家庭がありますからそのような地域ならそれが当たり前なんです。

go_ya_2008さん

2017/9/422:15:27

普通ではないと思いますよ。
兄弟姉妹の嫁ぎ先に長居するということですよね。
良識のある大人でしたら、そんなご迷惑になるような事はしないですから。

2017/9/422:11:34

地域や年代、各家庭で異なるとは思います。

一周忌なら割と配偶者側の親兄弟はくるのではないでしょうか。

長居はしないかもしれませんが、
私の義祖父の一周忌は義祖父母の兄弟はきていましたし、
そのまま食事会を終えてからも思い出話に花を咲かせていましたよ。

婚約前に亡くなったので義祖父に会ったことはありませんが、
そうやって皆さんが自分の為に集まってくれて、楽しく話をしてくれているのは嬉しいと思い事だと思います。

miekkkondoさん

2017/9/421:58:54

私の周囲はあなたの実家派です。そして法要はますます
簡素化しつつあります。七回忌までは親戚も呼んでいますが
13回忌からは故人の子供だけです。

朝から晩までとは信じられません。そうなると故人を偲ぶ
はずの法要が、現世の人の社交の場になりますね。
まぁーそれも良しとするのでしょうね。

でも接待側はたまったものではありませんね。お疲れ様です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。