It's likeとjust likeの使い分けがよく分かりません。どちらもまるで〜のようにと言う意味ですよね?

It's likeとjust likeの使い分けがよく分かりません。どちらもまるで〜のようにと言う意味ですよね? 例えば、"あの頃の私のように"と言いたい場合、It's like me in those daysとIt's just like me in those daysはどちらもあっていますか?

英語51閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

just のある無しの違いを聞いているのだと思いますが、 It's like me. 私に似てる。 It's just like me. ホントに私そっくり。の様にlike の意味が強調されますね、 通常会話では It's just like that ! It's just like this ! という風に使う事が多いですね。従って貴質問の場合両方間違いではありません、唯上記の様に似ているの意味を強めているだけの事です。

その他の回答(1件)

0

その2例であれば 前者があの頃の私のようにをほんわかと思い出す感じの印象で、後者がまさにあの頃の私のようにって感じの確信に近いニュアンスと取れますかね