ここから本文です

風車って風速がありすぎると安全のためにナセル内のブレーキ装置を使ってブレード...

omo********さん

2017/9/818:48:27

風車って風速がありすぎると安全のためにナセル内のブレーキ装置を使ってブレードの回転を止めるじゃないですか。

その時、ブレーキ装置で回転に歯止めを若干かけて?風が強すぎてもあんまり回転しないようにしたら今の規定よりもう少し風速があっても回せるようになると考えたんですけど・・・だめなんですかね?
摩擦とかで熱エネルギーに変わっちゃってあんまり発電できないのかな・・・
まだ高三で知識が全くないのでありえないことを言っていたらごめんなさい。
このこと以外にも風力発電についていろいろ教えてくだされば幸いです。

閲覧数:
79
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

juo********さん

2017/9/916:31:40

〜 問合先 〜

株式会社s-style東日本

http://s-stylehigashinihon.jp/

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

oka********さん

2017/9/820:41:35

ブレーキとはエネルギーを熱変換する機械で、長時間使用すれば高温になり過ぎて発火するのでダメですね。

強風で使用したいなら発電量の大きな発電機を回せば回すのに大きな力が必要で強風でもゆっくり回ります

ですが、その場合、当然弱風時に発電機が回らなくなりますw

どっちを取るかですね~

cab********さん

2017/9/820:06:52

ブレーキをかける前に各ブレードを風にたいして平行になるように可変ピッチ機構で立てて回らないようにします(フェザリング)なのでブレーキだけで回転を止めているわけではなくブレーキは駄目押しなのです。ブレーキやロック機構で回転を止めるだけでしたらブレードがへし折れるか風車自体が倒壊します。
ブレーキを引きっぱなしでモノを回転させると回された力とほぼ同等の熱量が発生します。その熱を冷却して吐き出す仕組みが無いとどんどん温度が上がって最後にはブレーキが燃えます。そんなことするくらいならより大きな能力で負荷の重い発電機を回した方が合理的です。ですがそんな話ではありません。強風時に守るのは発電機ではありません風車なのです。

sis********さん

2017/9/818:54:32

自転車のブレーキのように消耗が激しいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる