ここから本文です

アメリカとか英語を話す方からしたら do notと言った時とdon'tと言った時と どん...

kei********さん

2017/9/1200:07:59

アメリカとか英語を話す方からしたら
do notと言った時とdon'tと言った時と
どんな違った感じ方をするのですか?

閲覧数:
47
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ah6********さん

2017/9/1204:08:41

わざわざDo Notを使うときは、Notを強調することが多い。

Don't play with foodと注意するのは「食べ物で遊んじゃ駄目だよ~」という感じですが、Do not play with foodと言われたら「食べ物で遊ぶんじゃない」と真剣、厳しくなる感じ。

禁止するサインなどでもDon'tと略すことはありません。
Do not EnterとかをDon't Enterなんて書きはしません。冗談ではないですからね。

質問した人からのコメント

2017/9/13 06:55:04

ありがとうございました!!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jaz********さん

2017/9/1305:49:47

アメリカ在住です。

大した違いはありません。ただし会話で「言い方」によっては「do not」の方が強いニュアンスになる場合があります。例えば

Do NOT go there.

で「not」を強くゆっくり発音した場合などがそうです。

あと「never」を使う場合、「never, ever」と並べて言う場合もあります。映画「オズの魔法使い」でもこの言い方が出てきます。

それと黒人英語で、否定形が2回出てくる(double negative)場合があります。日本語では

「できないはずがない」

のように問題ありませんが、英語表現としてはダブルネガティブは正しくありません。

That ain't no fucking your business.

などのように「ain't」と「no」が混在しています。「ain't」は「be動詞+not」でも「do+not」でも使います。このような発言をする人は知能指数が低い人が多いです。

因みにIQテストを行うと、白人の平均が100、黄色人種が110、黒人は85となります。脳のサイズもそれを証明しています。黒人が多い地域に犯罪が多いことや、黒人の平均年収が低い事でも裏付けられています。

kom********さん

2017/9/1202:40:33

do notとdon'tは同じ意味です
don'tはdo notのショートフォームです
do notだと文章が長くなるのでdon'tというほうがらくです

jpm********さん

2017/9/1200:14:16

do not はマジの時が多いね あとはちゃんと聞き聞かさせるときに使う。 dontはいろんな時に使う。 怒る時はdo notを使う人が多い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる