ここから本文です

介護タクシーの身体介護算定についてどなたか教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/9/1916:33:38

介護タクシーの身体介護算定についてどなたか教えてください。

玄関前の階段や道路から家の場所まで階段で上る等2人の介護員で車椅子ごと介助する場合、例えば20分かかるとして身体1・2人の算定ができると思うのですがその場合乗車のみで20分の時間がかかるということでしょうか。例えば乗車まで15分、病院に着いて5分では通院等乗降介助・2人でなくてはいけませんか。地域で違いがあるのでしたら横浜市の場合です。
実際の介助時間は介護員により微妙に短い時もあります。その際の実施記録はどのように記載したら良いのでしょうか。指導等入った場合に返納を求められますか?

閲覧数:
316
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

shi********さん

2017/9/2011:02:53

算定基準の前に介護タクシー自体を勘違いされていますよ。

介護タクシーはいわゆる一般タクシーと料金形態はほぼ同じで国交省の自動認可運賃以下しか取れません。
ただ、4条許可で取った場合に2種免許と初任者研修以上の資格者であれば身体介護料が取れるというだけです。

ぶら下がり78条指定許可が取れていて、運転者講習を受けた介護職員が運転する場合も同じです。
身体介護の請求は出来ません。
これは介護保険とは無関係の介護料です。
このぶん割高になるので介護タクシーの利用は伸び悩みます。

また通院等搭乗介助を算定する際には身体も何も介護保険の通院等搭乗介助単位以外には請求できません。

この介護料分を介護保険の身体介護として請求していれば不正請求になりますから当然返還請求が来ますよ。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/9/2112:08:23

    回答ありがとうございます。勘違いしていたようですね。
    介護保険は通院等乗降介助のみで算定+他はすべて自費ということですね。(階段対応と介護保険は関係なし)
    おっしゃるとおりそれでは利用者さんの負担が大きすぎて利用は見込めませんね。結構介護タクシーで階段介助をやっている事業所もあるようでしたがみなさんがそうとは。参考になりました。


返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる