ここから本文です

ゴルフ場において、練習グリーンで練習するのですが、練習グリーンと本グリーンで...

gamenopapu0720さん

2017/9/2001:04:54

ゴルフ場において、練習グリーンで練習するのですが、練習グリーンと本グリーンでは早さが違うとおもいます。そこで、練習グリーンでのロングパットの距離感はどのようにしたらよいのでしょうか

。あくまでショウトパットの練習だけしたら良いのでしょうか。
私の平均スコアは95です。練習グリーンでこの感じで10ヤードと感じをつかみ本グリーンで試みると大失敗をするのですが。
また朝の練習グリーンの練習はどのようにしたらよいのかも教えて下さい。
よろしくお願いします。

閲覧数:
486
回答数:
16
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lookback1940さん

2017/9/2015:45:38

練習グリーンは
パッティングを体が思い出す場所です。

最初から短いパットをすると合わせる変な動きをしかねない
なので長いパットでストロークを思いだします。
距離はかなり大胆に短くしていって1mは入れられるように。

練習ですから。
ちなみに歩いて球を取りに行ったりしていては時間の無駄でもあり、反復できなく体が思い出しませんから3球とか5球とか決めた個数をもってそれが打ち終わったら距離を、あるいは場所を変えます。

質問した人からのコメント

2017/9/22 08:29:08

有り難うございます。
非常にためになりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/15件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tomogolf07さん

2017/9/2022:07:24

速さは練習グリーンも本グリーンも同じだよ。

貴方自身が対応出来てないだけです。ゴルフと言うスポーツに対しどれだけ真剣に取り組むかですよ。

よくいるんだけど、グリーン上でボールからカップまで歩数図ってる人いるんだけど、ハッキリ言って意味が無い。上りと下りで全然違うし、歩数図ってる人はカップの淵まで歩いてくるので人のラインを踏んでます。正直あの行為は私はマナー違反だと思ってます。

距離感は自分の頭の中で思い描くんです。歩数じゃありません。

flogolgoさん

2017/9/2021:47:13

コース管理経験者です。パッティンググリーンとコースのグリーンの設定は同じです。コースに出る前にフィーリングをつかむのが大きな目的なわけですから。
ただ考えられるとしたら、踏圧の違いだと思います。
客に踏まれる頻度がコースよりパッティンググリーンの方が多いのでコースより硬くグリーンが速くなる可能性はありますが、0.5フィートも変わらないと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/9/2020:51:42

>「練習グリーンと本グリーンでは早さが違うとおもいます。」

よくそういう事を言う人が居ますね‥。
まあ、正確には実際にそうなのですが、意図的にやっていると思っているのならそれは間違った情報です。

練習グリーンと本グリーンでは芝の刈り方も長さも同じです。
同じ芝刈り機で刈るのに、面倒なだけでわざわざ設定を変える理由がありません。
早さが違うのは土壌、水はけ、日当たり、等が違うからであり、それにより芝の育成に差が出るからですが‥、それを言い出せば全てのホールのグリーンが違う筈なのです。

質問者さんがそこまで繊細にパッティングのタッチを出せる技術があるとして、いくらその僅かな距離感の違いを気にしても全てのグリーンの速さを把握するのは現実的には無理があります。
芝は生きているので時間が経てばどんどん成長しますしね‥。
また、逆にそれほどの技術が無いのならそれこそ本末転倒ですし‥。

2017/9/2012:16:29

良いゴルフ場に行けばいいです。

2017/9/2011:33:37

練習グリーンと本グリーンが大きく違った経験はございません。
殆どのコースがスティンプメーターの値を表示されてますしね。
練習グリーンでは、自身の感性とのずれを補正するだけです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。