ここから本文です

この問題の解説お願いします!

アバター

ID非公開さん

2017/9/2022:16:12

この問題の解説お願いします!

AQC,AQD,解説,直線,x軸,y切片,問題

閲覧数:
13
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akb********さん

2017/9/2719:11:14

(ア)
変化の割合;(yの増加量)/(xの増加量)
x=1の時、y=2
x=3の時、y=18
変化の割合;(18-2)/(3-1)=16/2=8

(簡易版)
y=ax²の時だけですが簡易版を使うと、
xの値がpからqまで増加する時の変化の割合
a(p+q)
で求めらます。よって、
2(1+3)=8

(イ)
ABはx軸に平行なのでA,Bのy座標は等しい。
よって、A(-2,4) B(2,4)。C(5,0)。
(1)
座標より直線の式を使って連立方程式。
4=2a+b
0=5a+b
これを解いて
a=-4/3 b=20/3
∴y=(-4/3)x+20/3
(2)
△ABC=4×4×1/2=8なので、
△ADC=8×6=48になればよい。

直線CD;y=(4/5)x-4
直線AC;y=(-4/7)x+20/7
ACのy切片をP(0,20/7)、
CDのy切片をQ(0,-4)とすると、

△ADC=△AQC+△AQDなので、
△AQCを計算すると、
△AQC=△PQC+△PQA
=1/2×PQ×Cの|x座標|+1/2×PQ×Aの|x座標|
=1/2×48/7×(5+2)
=24 となるから
△AQD=48-24=24、という事は
△AQC:△AQD=24:24=1:1なので
面積が等しいので底辺が等しいので
QC:QD=1:1よって、Qのx=-5
直線CDより
y=(4/5)×(-5)-4=-8
D(-5,-8)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる