ここから本文です

法人税申告書。 事業所が県内のみの場合は、 第10号様式は作成する必要ないで...

kar********さん

2017/10/315:50:43

法人税申告書。

事業所が県内のみの場合は、
第10号様式は作成する必要ないですよね?

22号様式のみで良いですか

閲覧数:
37
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2017/10/316:23:19

10号様式 → 事業税・法人県民税で2以上の都道府県に事務所を有する法人が課税標準額を分割するための計算書

22号様式 → 法人市民税で平成22年9月30日以前に解散(合併による解散を除く。)をした法人が残余財産分配等予納申告若しくは清算確定申告をする場合又はこれらに係る修正申告をするときに使用するもの

質問者が何がしたくて質問したのか、何を見て様式を記載したのか謎だらけの質問
県税事務所や市役所から6号や20号の申告用紙は送られてくるので悩む必要はないのだが、質問するに至った経緯や理由の説明をした方がいい
タイトルは法人税申告書となっているが様式で記載されているのは地方税。質問文の内容も県税は申告する必要はなくて市税のみでいいですかとも読み取れる

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる