ここから本文です

お金の貸し借りについて、どこまで許容できますか?

Takkoさん

2017/10/1110:02:02

お金の貸し借りについて、どこまで許容できますか?

私には親しいといえる友人が二人だけいます。
その友人同士も仲が良いので3人グループと言えるでしょう。

みなそれぞれ社会人として働いています。

皆、結構金銭感覚が緩く、「今日は俺が飯おごってやるよー」とか、
飯の会計の時の2~300円の端数とかは支払した人「やるよ」とか、そんな感じです。

お金の貸し借りも過去に何度かあり、5~6万貸したこともあれば5~6万借りたこともあります。

かなり信頼感が築けている自負はあり、お互い3人以外に親しいと呼べる友人は
いないと豪語しているような仲です。

これからもお金の貸し借りはすると思いますし、
返ってくるという信頼感があるので問題はないかと思っています。

ただやっぱりお金じゃないですか?
人間関係を壊すものは「女、金」と相場は決まっています。

そんな仲の良いグループでもこのくらいの額になるとちょっと・・・っていうのはあると思います。

そこで皆さんは過去にどれくらいの金額を友人に貸したか、あるは借りたかというところを教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
84
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/1110:08:01

ありません。
必要がなかったからです。

借りにくると仮定なら、私よりお金のある人に行くと思われます。

質問した人からのコメント

2017/10/18 09:07:37

借りにくるっていう仮定なのに、借りに来てないやんけっていう突っ込みどころがあって面白かったです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

yox********さん

2017/10/1110:27:14

金の貸し借り仲間
特に金銭感覚の緩い3人仲間
まず将来金持ちには絶対なれない社会の底辺組仲間 となるでしょう
そのうち車を買うから
家、アパートを借りるから
家、マンションを買うから
誰も返済できません お互い返せ返せない憎み合い喧嘩別れ
直ぐにこの仲間より抜けてください
段々と金額が上がりNOと言えなくなります
NOと言えば友人と縁が切れます

この仲間から抜け出すのが人生の最良の選択です

私は一切金の貸し借りは友人とも親兄弟ともしません

金の切れ目が縁の切れ目です

金を貸すと返してくれと催促しなければなりません それが嫌なのです

貸した金が戻らぬと腹が立ちすべてを失います

下は実際人生で2度あったケースです

元の会社の友人が会社へ来た

金を貸してくれ
私、私もないんですよ

チョット其処で飯を食べない
一緒に飯を食う 私が飯代を払う

金を貸して無いのでその後も付き合えます

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる