ここから本文です

抜歯後、インプラントかブリッジか…悩んでいます。 こんにちは。根管治療の失敗か...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1114:45:08

抜歯後、インプラントかブリッジか…悩んでいます。
こんにちは。根管治療の失敗から抜歯が決まり、その後どうするか悩んでいます。
上の前4番目です。

(元々、なんの痛みもなかったのですが、染みるので歯科に行ったところ神経を抜かれ、その後膿がたまり感染根管治療をしてもうまくいかず…といった流れなので、ブリッジだとすると両隣の虫歯ではない歯を削るのに抵抗感があります)
しかしインプラントは費用もですが、メンテナンスやインプラント周囲炎等、将来的な心配が多々あります。(そもそも上手く根付かない場合もあるようで、そこも不安です)
そこで調べていくと、「接着ブリッジ」という両隣の歯を削らない方法もあるとかで…まだ出来る歯科は少ないようですが。
入れ歯にしても、どの選択肢もデメリットがあり悩む日々です。


抜歯後、どうしたか。
ご経験者の方いらしたら、どんな選択をしたか、その後の経過などお伺いしたいです。

補足ご回答有難うございます。
なるべく多くの方のご意見を伺いたいので、引き続きよろしくお願いいたします。

閲覧数:
743
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/1118:58:00

接着性ブリッジは以前は「削る量が最小限なので素晴らしいブリッジ」としてもてはやされた時代がありましたが、今は否定的意見が大半です。

やはりハズレてしまいます。取れやすいのです。いくら最新の接着剤を使用しても力がかかると削ってる量が少ないので取れてしまうので、長持ちしません。

抵抗はあると思いますが、私は前後の歯の神経を活かした状態のままでブリッジをするのが一番良いと思います。仮に私の口腔内でも家族の口腔内でもそうすると思います。

インプラントは私はそのような単独植立ではやらないです。むしろそれこそ前後の歯との間の清掃性に問題がありますし、そこにインプラントを行うことで他の歯がダメになった時などでもインプラント以外の治療を選択できなくなる可能性があります。

インプラント同士は繋ぎますが、インプラントと天然歯は繋ぐことはしません。
ですので仮に隣の歯が今後ダメになった時…インプラントしか方法はなくなります。
なので私ならばインプラントは選択しません。

「隣がダメになった時にはまたインプラント入れればいいだけじゃん!」という先生もいますし、「隣がダメになることなんて考えない」という先生もいます。

私の個人的な意見ではインプラントはそれ以外の選択肢がなくなった時にやる治療と考えてます。

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/17 20:14:38

詳しくお答え頂き有難うございますm(_ _)m
接着ブリッジは取れやすいのですね…それでも構わない気持ちはあるものの、実際毎日の事となると難しいですね。
最初引かれていたインプラントはやはり不安が大きいです。
ブリッジは両隣を削る点で強い抵抗がありますが、1番現実的と感じました。
まだ悩んでいますが、まずは抜歯が無事に終わって落ちつくまで義歯を入れて、どうするべきか考えようと思います。

「インプラント」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。