ここから本文です

複合装甲ってAPDSやHEATを防ぐのに特化した装甲ですよね?(つまりAPDSに対しては弾...

chi********さん

2017/10/1122:28:51

複合装甲ってAPDSやHEATを防ぐのに特化した装甲ですよね?(つまりAPDSに対しては弾体を破壊し、HEATに対しては空間装甲的な役割を果たす)

なら昔の17ポンド砲やアハトアハト、120ミリ砲のAPCBCやAPCRは防げるんですか?
詳しい理由とともにご教授願います。

補足言い換えるなら、複合装甲のRHA換算はAPDSFSのみを基に算出しているのか、それともちゃんと全種のAP弾にその数値が通じるのか、ということです

閲覧数:
291
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

p0t********さん

2017/10/1314:36:47

複合装甲のRHA換算は対徹甲弾の場合であればAPFSDSを基準にしています。

複合装甲は対APDS前提の装甲ではありません。APFSDSの登場に対しての回答として開発された装甲です。APDSが主流の時代の装甲防御側の回答は避弾経始です。
対HEAT弾も強固ですし空間装甲としての役割も一部ではありますが、複合装甲のセラミック等積層装甲のユゴニオ弾性限界が、HEAT弾の生み出すメタルジェットの圧力に優っている為に侵徹作用が削減されて防御するようになっています。

複合装甲はユゴニオ弾性限界の高さ故に高速のHEAT弾のメタルジェットやAPFSDSに対しての強固な装甲能力を発揮できますので、逆に低速な物にぶつかった場合はセラミックが割れて装甲能力が落ちる欠点は実際にあります。
ではその低速の基準はどの程度かとなりますと砲弾の破片等ですので旧世代の小口径砲レベルです。具体的に言いますとM3中戦車に使われていた37mm砲のM51APCBC-Tのように800m/s代以下である必要がありますが、当然ながらこの程度の口径の砲ではセラミックを割れてもそもそもの侵徹能力が不足していますから複合装甲下のRHA板に届きませんし、届いたとしても流石に防がれますので基準とする必要がありません。

質問者様が例示されているのはいずれもWWⅡ期や戦後に強力な火砲として有名ですがアハトアハトのAPCRですら950m/s、17ポンド砲や120mm砲のAPCRやAPCBCに至っては1000m/sを優に超えていますので、初速が速くなりすぎていますからセラミック強度が生かされますのでAPFSDS基準の防御力が適用出来ます。
APFSDSが防げる厚さが分かれば貫通力がそれ以下の砲の防御基準は不要となります。
ですので全種類のAP相手という訳ではありませんが、現代普通に使用されている徹甲弾に対しての防御基準として数字は機能していると思います。

証拠としましては実際に戦後第1世代や第2世代MBTの初期はAPCRやAPCBCが使われており、日本ですと61式戦車、東側諸国ではT-55,62等が使用していました。
その中で行われた湾岸戦争で米軍のM1A1の複合装甲はT-72のAPFSDSだけでなくAPCR等にも被弾している筈ですが全体での戦闘でイラク軍の攻撃で撃破されたのは僅か2両のみです。

質問した人からのコメント

2017/10/15 11:09:58

詳しい解説ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

scu********さん

2017/10/1302:09:15

運動エネルギーを比較しましょうか。運動エネルギーは「質量×速度^2」(^2は自乗)で表されますね。

有名な88ミリ対空砲ではPzgr.39で弾頭重量が10.2kg、初速が800m/s。6.528kgm^2/s^2が運動エネルギーですね。

現代戦車の120ミリ滑腔砲では弾頭重量は公開されていないもののおおよそ6kg前後、初速1,670m/s。運動エネルギーは16.7334kgm^2/s^2。

つまり砲弾だけで3倍近い運動エネルギーを現代戦車砲は持つ事になります。
ということはWWII頃のAP弾程度で撃破されるようなことは考えにくいという事になります。

なによりも一番違っているのが砲の初速でしょう。

st_********さん

2017/10/1219:57:31

複合装甲の性能はAPFSDSに対し何ミリというふうに表記されますがそもそも単なるAP、APCBCと現代のAPDS-FSやAPFSDSと比較すると運動エネルギーはかなり小さくなります。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる