ここから本文です

日本宝石科学協会の鑑別は信頼性に欠けるのでしょうか? 色石の鑑別を依頼した...

viv********さん

2017/10/2203:00:07

日本宝石科学協会の鑑別は信頼性に欠けるのでしょうか?

色石の鑑別を依頼したいのですが、鑑定書はともかく鑑別書に関しては信頼性があるかないかは記載されてなかったので質問してみました



よろしくおねがいします。

閲覧数:
4,235
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sak********さん

2017/10/2212:41:29

鑑別書には、グレードや色彩の特記事項は通常は記載されず、石の種類と加工の有無が記載されるだけです。そういう鑑別書ならば、当該機関は第三者の鑑別機関ですし、AGL非会員ではありますが、よほど疑わしい石の鑑別でないかぎりは大丈夫ではないでしょうか。
ただ、巧妙な偽物がありえるとか、最近偽物が出始めた石とか、鑑別の難しい石とかなら、私なら中宝研に出します。そういう情報に最も敏感だと思うからです。
また、サファイアなどで、特定の色の鑑別を希望するなら、そういったものが得意な鑑別機関が確かあったと思いますが、プロじゃないので、はっきりと断言できないので、書くのを控えさせて頂きます。
私は翡翠を収集しておりますが、愛好家の間では、翡翠なら中宝研といわれており、この宝石ならここ、と言われる鑑別機関もあります。

質問した人からのコメント

2017/10/28 13:31:17

ありがとうございます。
いつも利用する中央宝石研究所以外にも試しに日本宝石科学協会に依頼してみます

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる