ここから本文です

火葬の際にお骨拾いがありますが、その際にお骨拾いで拾いきれなかった細かいお骨...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1703:05:56

火葬の際にお骨拾いがありますが、その際にお骨拾いで拾いきれなかった細かいお骨については、どうしているのでしょうか?

補足ありがとうございます
ちなみに、その際に斎場の人から「こちらのお寺の合葬簿に納骨させていただきます」と言われた場合、別に先祖の墓があったりや檀家になっているお寺があったとしても、そちらのお寺にも祀られるというか供養されることになりますか?

閲覧数:
116
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dum********さん

編集あり2017/10/1713:02:33

全ての拾いきれなかったお骨は集められ、産廃業者が回収します。その多くは粉砕処理された後、建築飼料や肥料などにされるケースが殆どです。
……………………………………………………

捕捉を拝見しました

質問者さまがお示しの通り、「合葬墓(簿は墓の間違いでしょう)にて祀られます」と謳っているのであれば、残された骨も他の方々と共にお祀りしますということです。ただ、だからといってそこにお参りに行かれる方はいないでしょう。お骨は既に遺族の手に有り、残された骨はいわば無縁さんと同じ扱いですよ。粗末にせずにちゃんと他者とともに供養塔に納めますのでご安心下さいという意味合いでしょう。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/1714:00:44

    失礼いたしました。
    と、いうことであればわざわざそこへ行って(供養塔がありますが)お骨の一部があるからといって、お参りしなくてもいいのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuj********さん

2017/10/2008:09:16

拾いきれなかった細かい骨は残骨灰と言います

多くの自治体では残骨灰は専門業者に処理してもらってます、また残骨灰を専門業者に売却し貴金属を売って自治体の収入にしているところも多いです

拾いきれなかった骨だけではなく、棺を固定する釘などの金属、火葬炉の壁面の一部や煤、副葬品などの燃カスなど火葬で発生する様々な物質が混ざったものを残骨灰と言います

金属などあらゆる物質を燃やしているので残骨灰は有害な物質も含まれていて、普通に掘って埋めるというのは環境的に良くないので、処理は専門業者に任せています

ban********さん

編集あり2017/10/1713:39:37

最後の最後まで全部集めて骨壷に入れていただきましたよ

clu********さん

2017/10/1711:36:20

わたしは、北海道在住です 両親、祖母を亡くしております こちらはその際には、係の人がそれ用のちり取りや小さいホウキがあり それである程度のお骨を集め 骨箱にいれてくれます

ajy********さん

2017/10/1709:20:07

東日本では灰まできれいに骨壺に収めるようですが、西日本ではほんの一部しか骨壺に入れないので、多くが残ってしまいますね。身体の大きな方なら大腿骨もほとんど残ります。それぞれの自治体で処分方法は違うようですが、基本的に専門の業者に引き取ってもらうようです。

sac********さん

2017/10/1708:10:13

黄木な骨は省いて、掃除機で吸ってるの見ました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる