ここから本文です

借地権つき戸建ての建物を売却する場合は、地主の承諾は必要でしょうか。 また、...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1916:29:54

借地権つき戸建ての建物を売却する場合は、地主の承諾は必要でしょうか。
また、必要な場合の承諾料はどの程度でしょうか。

閲覧数:
39
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/2119:37:48

原則必要です。
地主の同意が得られない場合は、裁判所に借地非訟事件を起こせば、裁判所が承諾料を定めて、借地権を譲渡できます。

借地非訟事件によりますが、5%-15%ぐらいでしょうか?

高度利用の土地は高くなる傾向があるようです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/2111:05:21

コンサルをしている元宅建業者です。
地主の「承諾」は、あなた(借地権者)は不要ですが、買主側からは
「借地権譲渡承諾書」を求められますよ。

もっと言えば、買主が住宅ローンを利用するなら、融資銀行から
「・・・・・承諾書」を地主から取得するようにと求められるからです。

そして「借地権譲渡承諾書」を取得する際に、通常は物件評価の10%
程度などともされていますが、これは別名:名義変更料などとも称され
ており法規定ではなく慣習になります。

更に、それに応諾した借地権者は、買主から受領する売買代金を充当
して地主に支払うのが一般的で、持出金とはならないのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここで、もし地主が「借地権譲渡承諾書」に署名・捺印を拒否などした
ら、借地権者は―――では地主さんが買って下さい―――と求めること
ができます。これを「買取請求権」として法規定されているのです。

これらは何も、あなたが覚えてやり取りをする必要もなく、仲介業者が
一切の手続きをおこなってくれるはずですので心配不要です。

ただそれには「売買仲介」中心の不動産業者さんに仲介依頼をした方が
良いかも知れません。

なぜなら一般の不動産屋さんは「賃貸仲介」「賃貸管理」が中心で、
「売買仲介」専門の業者さんは、ほんの一握りだからです。

そして「売買仲介」専門の業者さんを選定するなら、ネット・新聞チラ
シ・店頭広告などでも売買物件を中心にしている業者さんが良いです。

彼らは不動産売買のノウハウ・コツを駆使しますので、早期に売却成功
することが見込めるからです。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信されるなら「回答リクエスト」(4千字可)の方が詳細な回答ができますよ「返信」(4百字)。リクエストは直接、当方に受信されます。
開くなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

zhangfuminjpさん

2017/10/2019:50:03

原則ですと、承諾が要りません。ただ借地契約書に「借地権の譲渡は借地設定者の承諾が必要で、一定の金銭授受をもってする」旨の特約が書かれます。
土地の賃貸借契約が期間満了となると、更新することが普通です。それを考えると、借地権譲渡承諾料の支払いが求められます。
承諾料は大体土地評価額の1割ぐらいです。地方によってばらつきがあります。

ohiriyaさん

2017/10/2012:40:50

>必要な場合の承諾料はどの程度でしょうか。

更新ではないので.承諾料は有って無い様なものです貴方の気持ちです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

maricoreamさん

2017/10/1917:03:41

承諾は必要です。承諾料は借地権価格の10%が相場ですが契約書に書いてあると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。