ここから本文です

仮面ライダー龍騎最終話で仮面ライダーゾルダの契約モンスターであるマグナギガが...

kou********さん

2017/10/2417:56:10

仮面ライダー龍騎最終話で仮面ライダーゾルダの契約モンスターであるマグナギガが王蛇によって倒されてしまいましたがなぜあのときゾルダはブランク体にならなかったのですか?

閲覧数:
219
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gar********さん

2017/10/2522:41:08

ドゥームズデイの穴に吸い込まれただけで
まだマグナギガは死んでなかったのでは?

ドゥームズデイの穴に吸い込まれただけで
まだマグナギガは死んでなかったのでは?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

spe********さん

2017/10/2518:26:08

劇場版見れば、モンスターが死んだ瞬間にブランクになる訳じゃない事は一目瞭然

kuz********さん

2017/10/2510:44:28

ブランクになる前に力つきたからだと思います。

ful********さん

2017/10/2419:04:55

ブランク体に戻る前に変身解除してしまったからだと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる